えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 21日

庭師えるだま

日曜大工のせいで手がすっかり荒れてしまい、しばらくは何もやらないぞと考えていたのですが・・・ 母とテラスでお茶を飲んでいると(私はビールでしたけど、w)、手入れされていない庭木が気になり始めました。

グラスに注いだウイスキーそのままに、庭に降りて、剪定を始めました。剪定には時期というものがあるでしょうが、こちらにも都合がありますから、いずれ勉強することにして、伸び放題の枝を切り始めました。柘植の剪定をやると自分が床屋になったような気分です。(笑)

梅、柘榴、月桂樹、ひょろひょろ伸びた枝が目障りです。せっかく伸びたのだからとも思えるのですが、庭木はやっぱりすっきりしていないといけないようで・・・ どうあるべきか、知識がないので勉強しないといけませんね。

次に気がついたのが、木々の足元です。ここがすっきりしていないから庭が荒れて見える・・・ そんなことを考えながらちょっとだけお掃除。不要な枝をはらい、雑草を抜いて・・・ ははぁ、手を入れれば見られるものだなぁ・・・ 養父が生きていた頃はきれいな庭だったものです。

私が海外に出てしまい、家内は仕事で忙しく、息子たちは家の庭になど関心はなく・・・ 母がぼやきます、誰も手入れしなくなっちゃったからねぇ。うーん、私は暇だからやれることはやりますけど・・・

という訳で、これからは草取りと庭の手入れをすることになりそうです。テラスのご利益というか・・・ とんだ副産物です。見えるから気になるしねぇ。(苦笑)
e0031500_4111044.gif

[PR]

by elderman | 2007-03-21 04:11 | 日々の雑感 | Comments(12)
Commented by kkagayaki at 2007-03-21 11:27
誰かがやらなければ庭は荒れ放題になりますね。一度始めたら止められなくなるけど、タイに行ってる間はどうなるのでしょうか?
Commented by elderman at 2007-03-21 13:32
kkagayakiさん、こんにちは。^^
さあ、また荒れ放題になるんじゃないでしょうか。帰国したら草むしりから始めることになるでしょう。やることがあっていいですね。(笑)
Commented by nmariomama at 2007-03-21 17:19 x
庭師えるだまさん、大歓迎♪
庭仕事ってキリがないですよね。 枝の剪定も結構難しいし。
切りゃあいいってもんじゃないこと、自分でやってみて初めてわかりました。
タイで田舎暮らし。いよいよ実行段階に入られるのですね^^
田舎暮らしというわけではないけれど、言ってみれば私も毎日サバイバルかなあ、、、あはは。。。
Commented by elderman at 2007-03-21 18:32
nmariomamaさん、こんにちは。^^
庭師の仕事って簡単じゃないですよね。そもそも私には知識がなさ過ぎます。剪定の時期だってあるでしょうし、剪定の程度というのもあるでしょう。何も知りませんからねぇ・・・ (汗) 勉強しないとね。
タイで田舎暮らし・・・ はい、いよいよ実行段階です。nmariomamaさんのモロッコでの暮らしも大変だとは思いますが、まぁ、文化・習慣の違いとの闘いというか、順応の問題でしょうか。私の場合、イランで今回と同じことをやるのはちょっときついなぁ・・・ (汗)
Commented by mintogreen at 2007-03-21 21:18
えるだまさん、こんばんは。
やはり、えるだまさん、こう来ると予想していました。^^
嬉しい限りです。
私も剪定に関しては勉強不足で、今から少しずつでも覚えて行こうと思っております。
これは全ての木に言える事では無いと思いますが、花期が終わりましたら、切っておいて良いものがけっこうあると聞きます。
花芽が動き出してからでは、せっかくの花芽を摘んでしまうことに」なります。
少しずつ覚えて行く事にしましょう~!   お~!!^^
Commented by untikusai at 2007-03-21 21:40 x
どんどん増えますね~。
日曜大工の後は庭の草むしりですか。
次はドブさらいでもしますか?(^^ゞ
えるだまさんも結構まめですねー。
untikusaiはコタツに入ったらてこでも動きません。
おーいお茶・・・・状態です。(*^_^*)
Commented by elderman at 2007-03-21 22:59
mintogreenさん、こんばんは。^^
mintoさんには先を読まれていましたね。できればこっちには進みたくなかったのですが・・・(汗)
剪定ということに関してまったく無知であったことに気が付きました。花期が終わったらというのはポイントですね。貴重なアドバイスありがとうございます。
どこまで剪定すべきかという課題が難しいですね。樹木など丸坊主になってしまっているものを見ますが、とても勇気がありません。知識がないからなのでしょう、死んじゃうじゃないかって思いますからねぇ・・・(汗)
Commented by elderman at 2007-03-21 23:09
untikusaiさん、こんばんは。^^
草むしりは、もともとやっていましたが、樹木の剪定はほとんどやったことがなくて・・・(汗)
ドブさらいだって必要ならやりますよ。最近はやったことがないけど、排水溝が詰まらないからかな。
マメと言われればそうですが、気になると動いてしまいます。気にならなければ動きませんが。(笑)
おーい、お茶・・・といわれるのは私の方ですから。(苦笑)
Commented by あじゅるえずめ at 2007-03-21 23:34 x
えるだまさんのことですから、本格的に始められそうですね~♪
よっ!『庭師えるだま』♪
庭があるっていいな~。
Commented by elderman at 2007-03-22 01:46
あじゅるえずめさん、こんばんは。^^
あっはっは、今のところあまり興味はないですね。伸び過ぎた枝を剪定したってだけです。(笑)
タイでのサバイバルゲームが終わったら取り組むことにしましょうか。タイで暇な時間に勉強することにしましょ。^^
Commented by かなめ at 2007-03-22 09:19 x
えるだまさん、おはようございます。
大工に庭師、その上サバイバルですか!
そのフットワークの軽さに脱帽です。
出不精でお尻に根っこが生えたような私でしたが、
えるだまさんに触発されてこの春から環境を変えて、
新しい事にチャレンジすることにしました。
自分がどこまで頑張れるのか試してみようと思います。
こんな気持ちになれたのも、えるだまさんのブログと出会ったおかげです。
それにしても凝り性のえるだまさんらしく、そのうちテディベアやひよこの形をした木とか、家も3階建てになってたりして・・・

Commented by elderman at 2007-03-22 10:33
かなめさん、おはようございます。^^
いやいや、長い間なにもしていなかったので、そのつけが回って来ているってことです。(汗)
じっとして物事を考えている時間というのもいいものですが、機が熟せば行動に移さないとね。新しい事へのチャレンジというのは素晴らしいことだと思います。くじけないで初心貫徹!ですね。頑張ってください。^^
庭師の仕事って知識が必要だし奥が深そうです。少し勉強しないと樹木に気の毒ですから時間をみて勉強したいと思います。
家は建ぺい率いっぱいですからテラス程度でしか遊べません。小さな花壇で楽しむのがせいぜいかな。(苦笑)


<< 園芸植物(63)スノーフレーク      園芸植物(62)アセビ >>