えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 20日

計画発表

満を持して待っていました。以前から計画を練っていたのですが、なかなか実行に踏み切れないでいました。寒い時期に熱帯の国に行こうとすると日本国内用の衣類で荷物がかさ張るので、暖かくなってからが賢明かも知れませんけどね。

計画というのは、ある種のサバイバルゲームです。
1.滞在費、1,000ドル(約12万円)・・・これが制約でしょうか
2.タイの田舎で現地の生活水準で暮らす・・・日本食も高級アルコールも禁止
3.宿泊代は無料・・・現地に友人がいるので、なんとかなります。

ただし、私にはインターネットが使えるという環境が不可欠です。多分、毎日の様子をブログに書くことになるでしょう。現地の生活だけでなく、熱帯の植物の撮影も楽しみです。

出発日は、5月12日でシンガポール経由でプーケットに行きます。そこから車で田舎へ移動します。本当はバスに乗ればいいのですが、なにしろタイ語が読めないので、ここは友人にピックアップを頼みました。どうも最初から腰砕けのような感じがしますが、しょうがないかな。

サバイバルと言ったら、現地で暮らす人に悪いのですが、当方は日本人ですから、食習慣も違うし、いくらタイ料理が好きだと言っても、いつもタイ料理では辛いものがあります。実際、私がタイに2年間滞在していたときにタイ料理には辟易していたことを思い出します。

日本食を恋しいと思ったら、このサバイバルゲームは終了です。都市に出るか、バンコクに行って日本料理を食べてギブアップ宣言をして帰国するしかありません。高級なアルコール類もそうですね。現地の人と同じ生活水準で暮らす、これに耐えられなくなったらギブアップです。

外国生活の長い私ですが、今回の計画の実行にはかなり不安があります。実際問題、これまでに現地の人と同じスタイルで生活をしたことはありません。どこの国でも必ず日本の食材を求めたし、タイでは日本食が簡単に食べられました。しかし、それでは意味がない・・・ ということで今回のサバイバルゲームへの挑戦を計画してみたのです。

一応、3か月過ごせたら合格。それ以下の短い期間だったら脱落ってことになります。滞在ビザは3か月で更新しないといけませんが、マレイシアが近いので一旦タイを出国すれば再度3か月更新されます。現地で収入を得られれば、いつまでもいられることになるかな。

今回の挑戦は、タイへの移住のテストみたいなものです。物価の安い熱帯の国で、気楽に過ごして余生を送るということが可能かどうか、実験してみるということでしょうか。
e0031500_8542946.gif

(追記)
いろいろと考えてみると、タイでも日本食ブームのせいか日本食のチェーンレストランがあるくらいですから、機会があれば一緒に食べるというくらい柔軟に考えた方がいいようです。ただし、滞在場所が田舎なのでそこには日本食レストランはないと思いますけどね。
また、外食が普通のタイ人の生活ですから、お世話になる家族たちにたまにはご馳走したいものです。ま、これは別予算ってことで。^^
万が一、日本人のお客さんがあれば、またそれも特例ってことになるかな。ケチを通す理由はありませんから。(笑)

e0031500_927481.gif

[PR]

by elderman | 2007-03-20 08:55 | えるだまの観察 | Comments(22)
Commented by まつかめ at 2007-03-20 11:38 x
先日の土曜日、例の友だちとえるだまさんの話をしていたんです。
今度、いついらっしゃるのかな?。。。なんてね。
ただ、こんな形での来タイは想像していませんでした。
3ヶ月後だから8月中旬かな、合格祝いをBKKでやりましょうね。
Commented by elderman at 2007-03-20 12:15
まつかめさん、こんにちは。^^
今回は、バンコク素通りです。すいません。
帰国時にはバンコクに出るかも知れませんけどね。^^
しっかし、バンコクに出ると一日で300ドルくらい使ってしまいそうだからなぁ・・・ (苦笑)
Commented by kkagayaki at 2007-03-20 14:05
ぎゃあ、優雅なサバイバル生活ですね。私は音楽とか好きでアメリカに行くんですけど、あの国でさえ、和食党なんです。だから、アジアは多分駄目ですね。熱いのも弱いし、三ヶ月、面白い投稿記事が書けそうですね。^^
Commented by nekosiro at 2007-03-20 15:35 x
うわ~素晴らしい計画じゃないですか!!
たっ楽しそう~JOINしたい!!あ、日本人が一緒じゃ意味無いか。
でも、私はAUに来てから何度タイ人に間違えられたことか…(笑)そしてタイ人の友達や知り合いに言わせると、やはり私の顔はタイらしいです。
楽しんできてくださいね!!3ヶ月乗り切ることを期待しています!!
Commented by elderman at 2007-03-20 16:47
kkagayakiさん、こんにちは。^^
優雅というのでしょうか、かなりきつい生活だと思いますよ。(苦笑)
幸い、暑いのも、タイ料理も好きなのでいいのですが、どうなるでしょうねぇ・・・
Commented by elderman at 2007-03-20 16:52
nekosiroさん、こんにちは。^^
こういうのを素晴らしい計画っていうのでしょうかねぇ。(苦笑)
日本人が一緒でもいいけど、趣旨に賛同されて、一緒に耐え抜くという意思がないとダメでしょ。バカバカしいような計画だしね。(笑)
nekosiroさんは、勉強第一でしょ。頑張ってくださいね。^^
故郷のタイは、また別の機会にね。(笑)
Commented by mintogreen at 2007-03-20 22:40
えるだまさん、こんばんは。
わ~、いよいよ実行に移すのですね~。素敵素敵!!
でも、あんまり無理しないでくださいね。
これに成功したら、また他の国でも試されては?^^
Commented by doteru at 2007-03-21 00:14 x
eldermanさん、こちらは相変わらず大変です。昨日は【満員御礼】の旗はお持ちかどうか、心配し、今日は【サバイバル男・eldermam】の本を出版する準備をせねばと心配せねばならなくなり、、、大変です。^^
残される母上の事を思うと複雑な気持ちですが(私自身が同じ事をしてるのに)大変興味深い試みだと感じてます。ドイツ人女性、ザビーネ・キューグラーが「ジャングルの子・幻のファュ族と育った日々」で(幸せはちいさな中に、幸せは行動により掴むもの)とドイツに帰国しカルチャーショックから立ち直る中で確信、、、似ていらっしゃる点も多いと感じてます。私もジャングルの中で生活できるとイギリスの父に言われたことを思いださせてくれた本です。【なにしろ未来の原始人ダカラネ。エヘン】^^
熟慮の末の事デス。行動しないで後悔するのはもったいないです。
現地の方のお役に立てる仕事が見つかったら楽しくなって移住をなさるもよし、無理と感じたら日本へ帰国。まずはやってみることが大切だと思っています。結論は「とてもいい試み」と言いたかっただけです。
Commented by elderman at 2007-03-21 02:58
mintogreenさん、こんばんは。^^
パプアニューギニアじゃないから、それほどすごいことにはならないと思いますけどね。(笑)
忘れつつあるタイ語の勉強にもなりそうです。友人とは英語で会話ができるけど、その家族とか、現地の人とはタイ語でないと会話ができないでしょうからね。
他の国ですかぁ・・・ そこまでは考えたことがないなぁ。南米もいいけど、遠いからねぇ。
Commented by elderman at 2007-03-21 03:04
doteruさん、こんばんは。^^
お騒がせしてすいません。(笑) タイの田舎と言っても、日本の田舎とそれほど変わらないんじゃないかな。サバイバルなんて言うと、そこに住んでいる人たちに悪いような気がしてね。(苦笑)
暖かくなって来ているし、母も元気ですしで、出掛けますが、日本とはいつでもインターネットでつながっていますから、問題はないでしょう。もともとブーメラン亭主だったから、家族の心配もいらないしね。^^
(幸せはちいさな中に、幸せは行動により掴むもの)・・・これは同感ですね。不自由な中で生活することで、再び日本の良さを再認識できることを期待しています。
今回そのまま移住してしまうということはありませんが、その可能性を検討しているということになるでしょうか。
Commented by doteru at 2007-03-21 04:31 x
elderman殿、そうなのです。ですから注意書きに
  "日本食無しではサバイバル生活になってしまう男・elderman"
と加えるのは如何なものか?
なにはともかく”お騒がせ”を楽しませて下さったり、頭を回転させる機会を与えて下さったり、有難うございます。
私は予算も気に入りました。この予算でどのように工夫できるかも楽しみですね、300ドル残す為にも!!
Commented by elderman at 2007-03-21 06:36
doteruさん、こんばんは。^^
いろいろ思案してくださってありがとうございます。
現地の人のことを考えると、サバイバルというよりも、タイ人になりたい日本人というのがいいんじゃないかな。(笑)
予算は、タイ人の友人に聞いたからです。現地で普通に暮らすのにどのくらい必要かってね。もちろん家賃は入れないでの話です。
Commented by doteru at 2007-03-21 13:49 x
すみません。私の表現不足で"笑顔”での追記のお手数をお掛けいたして、、。はい、「タイ人になりたい日本人」ー>気に入りました!!
大分前の話ですが、ストレスで体を壊しそうになっていた方がブラジルに海外赴任が決まり、
「生きて日本に帰ってこれないかもしれない。」と思いながら単身赴任で出発しました。が、帰国後は「アミーゴ精神」で生き生きと日本で生活してらっしゃいます。経済的に豊かといわれている日本で心の病に掛かる原因が彼なりに分かり講演もしている様子です。現地で普通に暮らす方の予算、その国をより理解できるるのではと感じてます。娘はドイツの会社ですが香港で働いています。中国の工場への出張もあります。母親が日本人と分かり態度が変わった人もいたそうですが、彼女は相変わらずお昼を皆と一緒に食べたそうです(2階に別の食事が用意されいるそうですが、、)。今は
「いい品物を作ればそれだけ信用され仕事が増えそれが自分達の為にもなるのだから。」という彼女の励ましも理解され皆協力的になってくれて
嬉しいと。経済発展が著しい中国で若い人がこのように普通に生活してる方々と交流をしている事は私にとっても、嬉しいことです。

Commented by elderman at 2007-03-21 18:29
doteruさん、こんにちは。^^
いえいえ、本音ってなかなか言えませんからね。(笑) 円高を利用して安くタイで生活してみたい・・・ なんて言ってはいけません。(汗)
でもね、お話のとおり、日本で失ってしまった何か・・・ それを探せるかも知れないという期待もあります。足るを知る・・・ この精神を大事にしないとね。
現地の人たちとのコミュニケーションでタイ語を思い出し、またさらにいろいろな表現を覚えたいと思っています。旅の恥はかき捨てじゃなくて、いいお付き合いができればいいと思っています。
Commented by Mook at 2007-03-21 20:52 x
私ならサバイバルできますけど(日ごろから)さぁ~て、どうなるのやら
Commented by elderman at 2007-03-21 22:52
Mookさん、こんばんは。^^
へぇ、Mookさんて日本食がなくても大丈夫だったんだ。それはすごい。
Commented by paraissez at 2007-03-21 23:06
うん、やっぱり海外にいるえるだまさんのほうが「らしい」気がしますから、
また報告楽しみにしています^^
私は5月末にちょこっとだけカンボジアに行ってきます^^
Commented by elderman at 2007-03-21 23:13
paraissezさん、こんばんは。^^
日本の世相を憂えているより、海外でいろいろなことに関心を示している方が楽しいですね。^^
カンボジア、いいですねぇ。私もずっと行きたいと思っている国です。いつか行きたいなぁ。
Commented by kaze at 2007-03-22 18:04 x
すごい計画ですね。
えるだまさん早く海外に行きたくてうずうずしているだろうなと思っていました。
私には出来そうもない計画です。
うらやましいです。
楽しい旅になればいいですね。
Commented by elderman at 2007-03-22 20:50
kazeさん、こんばんは。^^
あはは、そうでもないですけどね。日本は日本で楽しんでいます。^^
今回の計画は、やってみたいという願望の実現ということですね。
現地では、人々との交流を楽しみたいと考えています。
Commented by あさや at 2007-04-14 01:51 x
おつこんデスo(・`ω・)キュ!

こんなにも過去の記事ににコメント残して、えるだまさん、分かるかな?
というか、タイでの生活、かなり面白そう。いま、上から全部、読んできましたヨ。
大枠は把握できました。

たしかに 『 足るを知る 』 って、いい言葉ですよね。

しあわせを再度実感してきてください。
そして、タイでの生活が成功することを祈っていマスですよ!!
えるだまさんがタイでの生活が成功したら(というより、移住もOK!だとGO!サインが出て実際に移住したら)、遊びにいかせてくださいな。
その時は、わたしも作家になって、ある程度時間に自由が利くようにして準備しておきますから♪
長期で居座りますヨ(笑)

だから今は、精進あるのみっス!

書きまくりますよ。
文章も、絵もww、そして、いつかは映画化!
世界一、感動(感情が動く)する物語を書き上げますよ!請うご期待!
Commented by elderman at 2007-04-14 02:12
あさやさん、こんばんは。^^
ちょっといろいろ考えたくなってね。物がない世界で過ごしてみたくなりました。そこで生活してみて、便利な日本の生活と比較してみて、本当の幸福ってなんだか考えてみたいと思います。
私は自然とインターネットとデジカメがあれば興味は尽きないので、暇死にすることはありません。^^
あさやさんは、今を大事に生きてくださいね。あさやさんの将来を楽しみにしています。


<< 園芸植物(62)アセビ      園芸植物(61)ミツマタ >>