2007年 03月 09日

プロジェクター

これまでにこのブログをご覧いただいた方はご存知だと思いますが、私の書斎のプロジェクターは普通の形で宙吊りになっていなかったのです。プロジェクターなら、天井に吊るすという使い方があるので、当然そういう使い方ができるようになっているはずですが、そうはできなかった理由があったのです。(汗)

本当はプロジェクターを天井から吊るす姿にしたかったのですが、できなっかた理由というのは、①リモコンがあるけどリチウム電池のバッテリーが切れていた、②天井から吊るす金具がどこにあるのか不明、③画像を上下反転させる方法が不明(本体からでは調節できない)、④取扱説明書が行方不明、などの問題があったのです。

プロジェクターを中途半端な高さに置いていたため、私は10回以上頭をぶつけました。長男は3回ぶつけたかな。(笑) 実際、大きな問題なんですが、プロジェクターを逆さまにすることができるかどうか、確認しないことにはどうしようもありませんでした。何しろ買ってから何年も経過しているので、取扱説明書がどこにあるかすら分からなかったのです。(大汗)

今朝、ようやくプロジェクターの取扱説明書を発見しました。上下反転の調節はリモコンを使えば可能であることが分かりました。機能としては当然なんですけど、普通本体からでもコントロールできるものですけどねぇ・・・ 今回の場合、本体からではそういうコントロールはできませんでした。リモコンが壊れたらどうするんでしょうねぇ・・・

今朝起きて、ショップにリチウム電池を買いに行き、リモコンがちゃんと動くことを確認して、プロジェクターの逆立ち宙吊りに挑戦しました。取り付け金具はもう分かりません、長いボルトをみつけてこれなら使えると確認しました。これで頭をぶつけなくなる・・・ 笑われるような初歩的な問題点ですけど、深刻な問題でした。(笑)

ともあれ。ようやく180cm以上の高さに移設できました。これでやっと頭をぶつける心配のないホームシアターの完成ということになりました。買ったときなら簡単にできたことなのですが、何年も経過した後ではいろいろ大変なものです。取扱説明書なんて、どこに保管したかなんて覚えていないですよねぇ・・・(苦笑)
e0031500_1753078.jpg

(以前の設置方法・・・この高さでは頭をぶつけます。冷汗)
e0031500_175583.jpg

[PR]

by elderman | 2007-03-09 17:53 | 日々の雑感


<< 園芸植物(51)ハナカンザシ      園芸植物(50)ツツジ >>