えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 16日

農村博物館(ルーマニア)

ブカレストにある農村博物館、ここは面白そうでした。ルーマニア各地の農村から農家、教会、水車などが集められて展示されているのです。敷地はかなり広く、一日見て歩いてもいい感じです。中では展示だけでなく、民芸品や織物などを売っていました。

また、小学校なのでしょう、課外授業活動のようなことをやっていました。家族連れも見られました。地域別にブロックが分かれていて、ルーマニアが大きく3つの地域に分かれることが分かります。首都ブカレストのある南部地域(ヴァラキア地方)、ドナウ川の河口のある東北部地域(モルドヴァ地方)、そして西部地域のトランシルヴァニア地方です。

ドラキュラで有名なトランシルヴァニアは、やはり特徴的で怪しい雰囲気を持っていました。吸血鬼ドラキュラという先入観のせいでしょうか。トランシルヴァニアには翌日から2泊3日で観光に行くことになっています。
e0031500_0123271.jpg

e0031500_0133178.jpg

e0031500_0141797.jpg

e0031500_015566.jpg

[PR]

by elderman | 2005-08-16 00:15 | Comments(4)
Commented by aki at 2005-08-16 01:23 x
塔のような建物は教会ですか?
Commented by elderman at 2005-08-16 01:39
akiさん、そうですね。^^
それぞれの写真に説明を入れなくてごめんなさい。塔のような建物は少し十字架が見えていますが、教会ですね。トランシルヴァニアのものです。
Commented by dada at 2005-08-16 07:39 x
不気味・・・こわいよぉ・・・夜は?どおぉ?
Commented by elderman at 2005-08-16 10:42
dadaさん、どうも。^^
みんなで夜に行くオプショナル・ツアーでも企画すると面白いかな。(笑)


<< ルーマニアの花(10)マツムシソウ      失敗談(ルーマニア) >>