えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 01日

訃報

私の従妹(いとこ)が亡くなりました。私より一歳若いのですが、悪性腫瘍のため他界したそうです。お通夜、告別式の予定はまだ決まっていませんが、連絡があり次第出掛けます。

彼女とは小学校に入る前から一緒に遊んだ記憶があります。彼女は三姉妹の一番下ですが、5人の子を産んで立派なお母さんになっていました。

実は、私は生後半年で養子になったので、養父は彼女との縁組を考えていたようでした。結果は残念ながらそうはなりませんでしたが、彼女はどんな気持ちだったのでしょう・・・

身近な人が逝ってしまうというのは寂しいものです。

(写真は、在りし日の従妹と私です。もう30年以上前になります。)
e0031500_113020100.jpg

[PR]

by elderman | 2007-03-01 08:11 | 日々の雑感 | Comments(10)
Commented by doteru at 2007-03-01 14:38 x
言葉が見つかりません。ゴメンナサイ。
どうぞご自愛なさってお出掛下さい。
Commented by Mook at 2007-03-01 18:59 x
謹んでお悔やみ申し上げます、、、
Commented by elderman at 2007-03-01 21:14
doteruさん、いえいえ、気になさらないでくださいね。
世の中には、もっと気の毒な方々がいらっしゃることと思います。(汗)
Commented by elderman at 2007-03-01 21:16
Mookさん、こんばんは。^^
告別式は日曜日になりました。いろいろと思い出を思い起こして故人を偲びたいと思います。
Commented by よしこ at 2007-03-01 22:03 x
心からお悔やみ申し上げます。
どなたかの死に会うたびに、残りの人生を一生懸命に悔いの少ない
生き方をしなければ・・・と思ったりします。
Commented by 猫姫少佐現品限り at 2007-03-01 22:15 x
お悔やみ申し上げます。
安らかにお眠り下さい。
お疲れのでませんように
Commented by as at 2007-03-02 07:06 x
何と言えば良いのか・・・難しいですね・・・
お悔やみ申し上げます。
Commented by elderman at 2007-03-02 07:46
よしこさん、おはようございます。
人間、いつ死ぬか分かりませんね。今を一生懸命に生きていくというのがいいのでしょう。
Commented by elderman at 2007-03-02 07:47
猫姫少佐現品限りさん、ありがとうございます。
身近な人をなくすというのは辛いことです。
Commented by elderman at 2007-03-02 07:49
asさん、おはようございます。
日曜日の告別式まで故人を偲んでいることにします。


<< 園芸植物(45)スイートピー      夜梅・・・って言うのかな。 >>