えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 15日

面白い形の教会(ルーマニア)

モスクワにもある奇妙な形の教会、まるでアラビアの国から借りてきたようなドーム、どうしてこういう形になったのか知識がないのが残念です。ロシアの建築様式の影響なのでしょうか・・・ 知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。

なんだろうと思って接近したら現役の教会のようで、礼拝者専用なのでしょうか、中には入れませんでした。
e0031500_025418.jpg

[PR]

by elderman | 2005-08-15 00:03 | Comments(4)
Commented by 猫姫 at 2005-08-15 00:45 x
こっちは二十字架、、、
Commented by elderman at 2005-08-15 00:47
猫姫さん、そうですね。^^
どういうことなんでしょうねぇ・・・
Commented by shadha-my at 2005-08-15 13:41 x
良くみると、2本から離れて 斜めに1本入っていますよ。2本から離れて斜めに1本はよくみかけるので多分、そちらの方が正しい正教のクルスのようですね。

理由は知りませんが、お祈りの十字を切るとき横に切るのが、右から左、左から右 という具合に(すみませんどっちがどっちか、今判りません)正教は反対だそうです。(高校の時のシスターに聞いた話でした。)
Commented by elderman at 2005-08-15 13:45
shadha-myさん、なるほど。^^
斜めに小さいのがありますね。十字の切り方が反対だというのは聞きました。そして、どっちだか忘れてしまいました。(笑)


<< ルーマニアの花(8)コスモス      イランのインターネット事情 >>