えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 11日

言葉シリーズ(7)ダメ

「ダメなやつ」とか言いますが、「ダメ」というのは、「駄目」と書き、ちゃんとした囲碁の用語です。今では、完全に囲碁から離れて一般的に使われていますね。因みに、囲碁を語源とする言葉としては、「岡目八目」というものもあります。部外者の方がよく見えるという意味ですね。

広辞苑では、「駄目」とは、①囲碁で、双方の境にあって、どちらの地にもならない空所。②しても効のないこと。役に立たないこと。むだ。無益。③してはいけないこと。してもできないこと。とあります。

囲碁では、「駄目を打つ」とか「駄目を詰める」という言い方もします。囲碁には、いろいろ独特の言い回しがあるので面白いのですが、語源はよく分からないものが多いようです。例えば、「こすみ」、「こすむ」と動詞でも使います。「ぐずみ」、「ぐずむ」というのも妙な言い方に思えます。他に、「たけふ」、「つけこし」、「うってがえし」、「おおざる」なんていう言葉もあります。
e0031500_8523757.gif

[PR]

by elderman | 2007-02-11 08:51 | えるだまの観察 | Comments(12)
Commented by paraissez at 2007-02-11 12:47 x
駄って言う字がつくと悪いイメージの言葉になりますよね・・・。
駄馬、駄犬・・・じゃ、下駄はどーなんだ?・・・
Commented by elderman at 2007-02-11 13:58
paraissezさん、こんにちは。^^
「駄」は一概に悪い意味ではないと思います。
「駄賃」って別に悪くないでしょ。「荷駄」って馬に荷を乗せて送ること、またその荷物ですね。
「駄馬」は、荷物を運ぶための馬のことで、乗馬にならないよくない馬という意味です。
ただし、「駄」には、つまらないもの、粗悪なものという意味もあるので、「駄作」、「無駄」、「駄菓子」、「駄洒落」なんていう熟語もありますね。
「下駄」は当て字と言われているようなのであまり意味はないんじゃないかな。
Commented by めだか at 2007-02-11 20:53 x
駄洒落 大好き。駄菓子も好き。なんせ 関西人ですから ボケと突っ込み出来なきゃ 生きられない。あはは
 給食費 払わない親 腹がたつったらないですね。ええ加減にせえよといいうところです。ところで えるだまさん 教えて欲しい。植物なんですが名前が解らないんです。貴方ならきっとご存知。猫と薔薇と私と まで。
Commented by elderman at 2007-02-11 23:25
めだかさん、こんばんは。^^
駄洒落はタイミングかな、外れたタイミングだと、シラ~ってしてしまいますから・・・(苦笑)
駄菓子は、いいですね、懐かしいなぁ・・・ このところそれらしいものを口にしていません。探してみようかな。
「猫と薔薇と私と」というのはHNですね、「ベランダから」というMSNのスペースでいいのでしょうか、不明な植物はウコギ科のカミヤツデに見えますが、それでいいのかな?
Commented by mintogreen at 2007-02-12 00:30
えるだまさん、こんばんは。
左側のへんって、「馬」・・・では無さそうですけど。
何という漢字ですか?
もし、馬だとしたら・・・^^
馬が太っちゃいけないって事ね。
おもいっきり、走れないし、美しくないもんな~。^^
ってことは、ほんとだ、そんなに悪い言葉ではありませんね。
でも、「馬」では、ありませんよね~。
何でしょう・・・?^^
Commented by のほほん☆うさぎ at 2007-02-12 00:35 x
のほほん☆にピッタリな「駄」は「駄々をこねる」かなw
いつまでたってもオトナになりきれない、なろうとしていないのかもです( ̄∇ ̄*)ゞ
あ、でも給食費はキチンと払っているわ!!
「義務教育で教科書がタダなんだから給食費も払わなくていいでしょ?」
っていう論法が理解できません。
そういうあなたの親御さんたちも給食費を払ってくださっていたのでしょうに。
理解の範囲を超えている人っているんだなあ、と妙に感心してしまう今日この頃です。
Commented by elderman at 2007-02-12 07:02
mintogreenさん、おはようございます。^^
どうしたんですか、考えすぎたりして、「駄」は「馬へん」ですよ。
馬が太ると読むか、太い馬(たくましい馬)と読むかは、意識の問題かな。(笑)
美しい馬がいいか、働く馬がいいか、これも考え方かな。
Commented by elderman at 2007-02-12 07:06
のほほん☆うさぎさん、おはようございます。^^
「駄々をこねる」というのもありましたね。「地団駄」からの転だそうです。
「駄」のつく熟語、いろいろ勉強できました。^^
給食費、HNK受信料、払わないで済むなら、払わないという正直者がバカをみるという風潮は哀しいですね。保険会社まで不払いなんてやっているし・・・困ったものです。
Commented by めだか at 2007-02-12 18:39 x
ありがとうございます。そういう名前の 植物だったんですんね。 うん ひとつお利口に なりました。さすが えるだまさん! えるだま大明神様!
Commented by elderman at 2007-02-12 18:54
めだかさん、こんばんは。^^
珍しい植物でしたね、当たっていればいいのですが・・・
花の形がウコギ科の植物ではないかと思いました。
Commented by mintogreen at 2007-02-12 21:47
えるだまさん、こんばんは。
うひゃ~、私、また、ねぼけてたようですね。
何言ってたのでしょうね。
最近、脳ミソがますます心配になってきました。^^
すみません。

なるほど、たくましい馬とも読めるのですね。
ズッコケつつも、楽しませていただいてます。^^
Commented by elderman at 2007-02-12 21:53
mintogreenさん、こんばんは。^^
いえいえ、PCの画面ですから、見にくいのはしょうがないでしょ。
意味から推測すれば、馬でおかしくないですね。
ズッコケながら、楽しみながら、覚えるっていいですね。^^


<< 我が家のやぶ椿が咲きました      オオキバナカタバミ(カタバミ科) >>