えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 14日

ルーマニアの料理(3)ミティティ

ミティティは合挽きの挽肉料理でルーマニア風ケバブといった感じです。このタイプの料理はバルカン半島に共通したものだそうです。ハンバーグのようなものですから日本人の誰もが美味しいと認めることと思います。ちょっとクセのある味付けですが、それがまた美味しい。たっぷりマスタードをつけていただきました。ビールとの相性は抜群です。もちろん、ワインにも合います。

写真には、トゥルチャの屋台のミティティとブカレストのホテルのミティティをアップしました。ホテルのミティティは10倍くらいの値段でしたが、味はたいして変わりませんでした。屋台の味というところでしょうか。(笑)

一番下の写真は、ルーマニアのビールのティミショレアナとスコールです。どちらも美味しくありませんでした。(苦笑) それでデンマークの会社のツボルグのビールを楽しみました。ツボルグはルーマニアでライセンス製造したものだそうです。
e0031500_048061.jpg

e0031500_0483090.jpg

e0031500_0495145.jpg

[PR]

by elderman | 2005-08-14 00:50


<< ルーマニアの花(6)ゼラニウム      ブカレストの古い教会(ルーマニア) >>