えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 24日

水仙の種類(ヒガンバナ科)

水仙の写真のコレクションから、分類してみました。

・スイセン(水仙)(Narcissus tazetta var. chinensis)、英名:Tazetta narcissus、Tazetta daffodil
(解説)地中海沿岸が原産。日本へは室町時代に渡来し、野生化した。日本水仙は房咲き水仙に含まれる。撮影:オランダ
e0031500_735088.jpg

・キズイセン(黄水仙)(Narcissus jonquilla)、英名:Jonquilla narcissus
(解説)ヨーロッパの西部、地中海沿岸が原産。撮影:日本
e0031500_7351556.jpg

・タイハイスイセン(大杯水仙)(Narcissus cv.)、英名:Long-cupped narcissus、Large-cupped daffodil
(解説)園芸種。撮影:オランダ
e0031500_7352523.jpg

・ショウハイスイセン(小杯水仙)(Narcissus cv.)
(解説)園芸種。撮影:オランダ
e0031500_7353391.jpg

・フサザキスイセン(房咲き水仙)(Narcissus tazetta var. tazetta)、英名:Bunchflower daffodil、Tazetta narcissus、Tazetta daffodil
(解説)地中海沿岸が原産。シルクロードを経由して広がり、西アジアから東アジアの各地に帰化している。日本水仙の母種。撮影:オランダ
e0031500_7354449.jpg

・ヤエザキスイセン(八重咲き水仙)(Narcissus cv.)
(解説)園芸種。撮影:オランダ
e0031500_7355291.jpg

・ラッパスイセン(ラッパ水仙)(Narcissus pseudo-narcissus)、英名:Trumpet narcissus、Trumpet daffodil
(解説)地中海沿岸が原産。最初に発見されたのはスペインのピレネー地方だといわれる。撮影:イラン
e0031500_73622.jpg

[PR]

by elderman | 2007-01-24 07:36 | 花と樹木(温帯) | Comments(6)
Commented by cerezos ☆桜 at 2007-01-24 11:58 x
ショウハイスイセン・・・・素敵な色ですね。

学生の頃、お茶の先生が一輪、綺麗に活けておられ
「水仙は高貴な花だから、香りがいいからといって
トイレに決して活けてはいけません。恥知らずです」
って言われ、びっくりしました。
今でも不思議と覚えていて、喫茶店のトイレなどで見かけると
お茶の先生を思い出します。
Commented by elderman at 2007-01-24 12:32
cerezos ☆桜さん、ピンクの水仙って栽培が難しいようです。
デリケートな種類なのでしょう、小杯水仙って内側の花びらが小さいという意味での分類です。これがきっちり該当するかどうかは確かではありませんが、素敵な色の水仙ということでご容赦くださいね。
スイセントイレって語呂合わせみたい。(笑) 
Commented by ショコポチ at 2007-01-24 13:42 x
小学校のとき、初めて彫刻刀で大物(木の道具箱だったと思います)を
彫る授業があって、題材に選んだのが教室に活けてあったラッパスイセンでした。
なぜ選んだかというと、他の花に比べて立体表現が楽そうだったからです(笑)
そんなわけで、私にとってはずっと「なんか真ん中が飛び出てる花」だったのですが、
こんなにきれいな花だったとは!房咲きや八重咲き、繊細な美しさですね~。
↑桜さんのお茶の先生のお話でまた認識を新たにしました。。。
Commented by elderman at 2007-01-24 13:49
ショコポチさん、こんにちは。^^
水仙って身近な花なんですが、母が花瓶に活けてあったことしか覚えていません。小さい頃は、全然植物に関心がなくて・・・(汗)
水仙は立体的な花ですから、純粋に味わうには魅力的なんですが、マクロレンズでの撮影も困難を伴います。
日本の花のような水仙ですが、半分以上の写真がオランダで撮影したものでした。
水仙も改めて見直したい花ですね。^^
Commented by at 2007-01-27 23:21 x
香りが いいのは 房咲き水仙でしょうね。淡路島の水仙郷と 越前岬の水仙を見たことありますが どちらも 真ん中が黄色の房咲きでした。なかに 時々 白いすいせんもありましたっけ。                  職場も 延び放題に 広がって 咲いています。兵庫南部も 暖かくて。
Commented by elderman at 2007-01-27 23:52
めだかさん、そうなんですか。
これからは、水仙の匂いを味わってみないといけませんね。
まずは、家の水仙からかな。
今年は暖かいので、水仙も早く咲いているのでしょうね。


<< えるだまの厨房      日本の選挙について >>