えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 09日

ブラジル(3)パラナグア

クリチバはやや内陸にある都市です。大西洋の港としてはパラナグアという町があります。昔、この地方はコーヒーの産地だったので、コーヒーをこの港から出荷していたのです。ところが気候変動のせいでしょうか、コーヒー栽培の適地は北上してしまったのです。だから、この時にはもう港は寂れてしまって、鉄道は観光客のために週末だけ動いているとのことでした。

この鉄道は100年以上も前のもので、険しい山地を抜けていくので少しスリルがあります。窓から下を見ると断崖絶壁という箇所がいくつもありました。景色がとてもいいので、もしもクリチバに行かれる機会がありましたら、是非週末にこの鉄道に乗るような計画を立ててくださいな。

例のトイレでの失敗はこの鉄道に乗った時のことでした。ポルトガル語が読めなかったので、女性用のトイレに入ってしまい、出たところでご婦人と遭遇してしまいました。今思い出しても恥ずかしくなる失敗です。

パラナグアには鉄道でなくても行けます。むしろタクシーの方が速いくらいです。

写真は、パラナグアに行く途中での景色、高山鉄道です。
e0031500_8442739.jpg

e0031500_8443665.jpg

[PR]

by elderman | 2007-01-09 05:55 | Comments(0)


<< ブラジル(4)サッカー観戦      ブラジル(2)シュラスカリア >>