えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 08日

パキスタン編(8)カラチ

パキスタンの首都はイスラマバードですが、一番人口の多い都市はカラチです。人口は500万人くらいあると思います。カラチはバンコクのような国際都市ですが、市内に馬車が走っていて、ゴミが放置されていたりして、衛生上問題があるようでした。

私は、日本からの国際協力の様子を見に市役所に行きましたが、一般廃棄物収集車が日本から供与され大変役に立っていることを知り、嬉しく思いました。市内のゴミを適切に処理することはカラチ市にとって最優先の課題だと思っていたくらいですから。

カラチ市には私のC/Pの親戚が住んでいるということから、訪問することにしました。建築家ということで、大理石造りの立派な家を拝見することができました。石造りの床で、子育てのとき大変だったんじゃないかと訊いたら、「大丈夫です、立派な石頭になりました」と返事が来たのには笑ってしまいました。

(カラチ市役所)
e0031500_1722742.jpg

(建築家の家)
e0031500_17221331.jpg

(建築家の家族・・・一番左が私のC/Pのアザム氏)
e0031500_17222038.jpg

[PR]

by elderman | 2007-01-08 11:20 | Comments(2)
Commented by madamkase at 2007-01-08 18:27 x
私が小学生の頃、まだパキスタンの首都はカラチでした。
アンカラに首都を持っていかれたイスタンブールみたいなもので、今でもパキスタン第一の都市であることに変わりはないのですね。
Commented by elderman at 2007-01-08 18:48
madamkaseさん、そうでしたか。
イスラマバードには産業がないから、人口でカラチを凌ぐことはないでしょう。アンカラのようなものでしょうね。
カラチは海に近く、貿易にも向いています。パキスタン第一の都市という地位は当分は変わらないでしょう。


<< パキスタン編(9)ラホール      パキスタン編(7)ペシャワール >>