えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 07日

ハボタン4種

ハボタン(アブラナ科)にもいろいろな種類があるものですね。鳥に因んだ命名ですが、鳥にみえるのかなぁ。

(ハボタン・紅クジャク)
e0031500_22421948.jpg

(ハボタン・白クジャク)
e0031500_22473074.jpg

(ハボタン・紅ハト)
e0031500_22423416.jpg

(ハボタン・白ハト)
e0031500_22424129.jpg

撮影:千葉市花の美術館
[PR]

by elderman | 2007-01-07 02:43 | 花と樹木(温帯) | Comments(4)
Commented by あじゅるえずめ at 2007-01-07 23:15 x
子供の頃ハボタンを見るといつもキャベツを連想して、こんなの花壇に植えなくてもいいのにって思っていました(笑)
でも今年になって小さいハボタンを見て、初めて「かわいい」って思いました。
Commented by elderman at 2007-01-07 23:27
あじゅるえずめさん、こんばんは。^^
あはは、確かにキャベツですものね。ただ冬枯れで寂しくなった花壇の中で色鮮やかに自己主張している姿はそれなりにきれいですね。可愛いという方が近いのかな。^^
Commented by mintogreen at 2007-01-07 23:32
ハボタンにも色々ありますね。
我が家の花壇には、踊りハボタンという種類があります。
まだ、踊っていません。  寒いからかな~。
Commented by elderman at 2007-01-07 23:36
mintogreenさん、踊りハボタンですかぁ。
背がどんどん伸びて、人が踊っているように見えるようになるってやつですね。
まだ寒いから、かじかんでいるのでしょ。


<< チリとカメラ      ブログ記事を整理しています >>