えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 04日

唇の話と言っても、ロマンティックな話あるいは性的な話ではありません。唇に現れるさまざまな症状のことです。そういう意味では、唇というのは健康のバロメーターと言ってもいいのかも知れません。今でこそファッションが目的でしょうが、もともとは健康に見せるために口紅というものが発明されたのではないでしょうか。

乾燥した北風の吹く頃、唇が乾燥して荒れることがありますが、健康ならなんでもないか、あるいはリップクリームを使えば問題解決ということがあるでしょう。激しく荒れる場合は、風邪なのでしょう、熱があるときに起きるのではないかと思っています。

もう一つの症状として、水泡ができることがあります。これはどうも内臓、特に胃の調子から来るものでないかと思っています。食べ過ぎとか消化不良とかが原因ではないでしょうか。水泡が出来ると、皮膚が壊れて、瘡蓋ができて、それが治るまでには数日科掛かってしまいます。軽い水疱の場合は、構わずにおくとそのまま消滅することがありますが、唇に現れた異物による違和感のためについ潰してしまいますが、それは賢明なことじゃないように思えます。

そして、もう一つの症状なのですが、これが一番分からないものです。どなたか、原因と対策をご存知でしたら教えてくださいませんか。症状は、唇が硬くなって、割れるものです。これって痛いんですよねぇ。笑っても痛いし、食事まで不味くなってしまうほどです。ひどくなると出血までしてしまいます。発生する箇所は中央が多いようですが、脇の方に出来ることもあります。

熱があるせいかとも考えてみましたが、必ずしもそうでもないようだし、何かの栄養素が欠乏したらなるのかというう疑いがありますが、それが分かりません。治る期間もバラバラで、長く掛かるときもあれば、2日程度で治ってしまう場合もあります。

海外生活の長かった私ですが、この唇の割れる症状に対する未然防止策や対策というものが未だに分からないでいます。暑い国、寒い国というのも関係なさそうだし、よく分かりませんねぇ。
e0031500_11402946.gif

[PR]

by elderman | 2006-12-04 10:31 | えるだまの観察 | Comments(6)
Commented by aki at 2006-12-04 21:11 x
私もたまーにできますね・・・。ビタミンB類の不足と一般的には言われていますけど、どうなんでしょうね。最近マルチビタミンを常用しているのですが、そういえば、できなくなりましたけど。
市販されている口内炎の軟膏を塗るのが一般的な治療みたいです。
前に歯科医でも「これ痛いでしょう?」とつけてもらったのはこれでした。
Commented by elderman at 2006-12-04 21:51
akiさん、こんばんは。^^
ビタミンB類ですか・・・ ってことは何を食べればいいのかな。
お米だけじゃだめみたいだから、じゃがいも?好物だけどなぁ。
軟膏みたいので、治るんですかねぇ・・・ 体の中に原因がありそうなんですけどね。
調べてみたら、口内炎などにいいのはビタミンB6のようで・・・ピリドキシンという名前のようです。イワシやバナナに含まれているって。どちらも嫌いなものじゃないから、積極的に食べることにしましょう。^^
ビタミンB2もいいらしい・・・リボフラビンという名前のようです。卵、納豆で摂取できるようだけど、私の大好物ですけどねぇ・・・
Commented by aki at 2006-12-04 23:33 x
ビタミンB群といえば、私は豚肉♪♪牛肉より大好物なのです。
本日も肉じゃがでございました♪
確か口内炎の軟膏には微量のステロイドが入っていたと思います。
でも要は外からの刺激から守って、その間に自然治癒を促すみたい。
Commented by nmariomama at 2006-12-05 06:39
疲れたりすると、私も良く口内炎とか、唇の端が切れたようになって、痛くてとっても嫌な思いをします。
で、いつも口内炎用の軟膏は常備して、ちょっと変だなと思うとすぐつけるようにしてます。
早ければ早いほど良いようで・・・^^
疲労から来るビタミンの欠乏でしょうか。
ビタミンB群、それからEというのも関係あるような・・・
一度医者に相談したら、偏った食事のとり方にも原因があるから、バランス良く食べなさい、と言われたことがありました^^ゞ
Commented by elderman at 2006-12-05 07:35
akiさん、おはようございます。^^
ビタミンB群というのは有力な説明のようですね。ありがとうございます。
炎症を抑えるためのステロイドなのでしょう、唇のケースも炎症の一種みたいですね。本来なら必要なステロイドは体内で生成されるはずなのですが、栄養バランスが崩れて欠乏したのかも知れないですね。
Commented by elderman at 2006-12-05 07:41
nmariomamaさん、こんばんは。^^
唇が切れるのは痛くてとても不愉快ですね。口内炎も嫌ですが、こちらはあまりならないかな。
やはり栄養バランスが問題のようですね。ビタミンまでバランスを考えるというのは難しいけど、知識として知っていると、症状が軽いうちに対処できそうです。早く治ったという経験もあるから次回からは上手く対処できるかな。外国にいるとほしいものが手に入らなかったりしますけど。
nmariomamaさんも、健康に留意されてくださいね。やっぱり健康が一番ですものね。


<< おせち料理      えるだま観察【案内画面】 >>