えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 28日

えるだまの植物図鑑のカラー印刷製本

exblogではブログの内容の印刷製本サービスをしてくれるので、植物図鑑をカラー印刷したいと考えました。ところが、カテゴリー指定はできるのですが、アイウエオ順では編集されないので、ランダムな並びになってしまいます。それでは知りたい植物を探しにくいので困ったものだと思っていました。

そこで、もう一つブログを立ち上げることを考えたのですが、新規のブログではメモリー制限があるので、全部の画像をアップできるかどうかと心配になりました。コピーペーストができればメモリーを食わないで済むのになぁなんて考えていたのですが、ダメ元ということで、世界の国からの記事をコピーペーストしてみました。その結果、ちゃんとコピーペーストができて、メモリー使用量がゼロでした。

ということで、植物図鑑はもう一つのexblogの方( 「えるだまの植物図鑑」)で仕上げて行きたいと思います。アイウエオ順でボチボチと更新して行くつもりです。300科くらいあるから、完成までには1年くらい掛かりそうです。もともとライフワークのつもりで始めたことですから、急がずにのんびりやって行きましょう。完成する頃に印刷製本サービスがなくなっているなんてことがないように・・・ 祈りながらかな。^^

一冊でもカラー印刷製本ができるというのは有難いものです。しかも、手が届かないほど高価じゃないのですから嬉しいですね。exblogを利用していて本当に良かったと思っています。^^

えるだまの植物図鑑のカラー印刷製本の完成には半年くらい掛かりますが、ご希望の方がございましたら実費でお分けいたします。量が多いので、多分2分冊になるのではないかと思います。カラー印刷なので一冊3,000円 8,000円 16,000以上するみたいです・・・ 高いですね。私の自己満足でいいと思っていますけどね。^^

写真提供でご協力をいただいているM-flower5さん、mintogreenさんには、もちろん贈呈いたします。現在、あまりの高価に痺れています。自分でカラー印刷・製本する検討を行なっています。少々お待ちくださいね。
e0031500_13141257.gif

[PR]

by elderman | 2006-11-28 13:10 | 日々の雑感 | Comments(11)
Commented by Mook at 2006-11-28 19:37 x
しっかしマメだわ

敬服いたしまする
Commented by elderman at 2006-11-28 19:41
Mookさん、こんばんは。^^
ん?えだまめ?しろまめ?くろまめ?小豆なのかぁ。^^
Commented by Mook at 2006-11-28 20:18 x
_・)ぷっ
Commented by elderman at 2006-11-28 20:26
Mookさん、このぉ・・・
どうせ時間はたっぷりありますよん。(笑)
Commented by Mook at 2006-11-28 20:35 x
へへへっ
Commented by elderman at 2006-11-28 21:03
^^
Commented by kaze at 2006-11-29 06:48 x
わたしはまだ世界の植物図鑑は見たことはありません。
すごいものが出来そうですね。
こんな目標を持っていることがすばらしいと思います。
私もそんな目標でがんばりたいと思っています。
Commented by at 2006-11-29 07:59 x
予約させていただきます。
Commented by elderman at 2006-11-29 08:24
kazeさん、おはようございます。^^
いえいえ、滅相もない、私が集めた花の写真のアルバムというだけのもので、kazeさんのように密度の高いものにはできません。(汗)
半年後には1300種くらいになるかなぁ、春があれば増やせるかも知れません。それと、間違いや勘違い、こういうものも正していかないといけませんね。
Commented by elderman at 2006-11-29 08:26
華さん、おはようございます。^^
ありがとうございます。カラーの植物図鑑、一冊が300ページくらいが限界のようなので、3冊セットになると思います。セット価格1万円というのは高価ですねぇ。数部しか印刷しないと思いますから、しょうがないんですけどね。
Commented by elderman at 2006-12-09 07:16
華さん、ご予約いただいておりますが、
あまりの高価さに困っています。自分で遜色のないカラー印刷・製本ができるように検討を始めました。その様子は逐次、ご報告しますのでお待ちくださいね。


<< アカザ科(Chenopodia...      フトモモ科(Myrtaceae) >>