えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 22日

日本の野草(20)ジュズダマ

イネ科ジュズダマ属のジュズダマ(数珠玉)です。もともとはインドやインドネシア、インドシナが原産だそうですが、日本へは古い時代に渡来していて帰化しています。ハトムギも同属の植物で栽培用の品種です。
e0031500_7492638.jpg

[PR]

by elderman | 2006-10-22 07:49 | 花と樹木(温帯) | Comments(4)
Commented by ショコポチ at 2006-10-22 10:33 x
懐かしい!小学校のとき越していった静岡の三島市は、至るところに富士山の伏流水とか温泉とかが湧き出ている町で、家のすぐ近くに「温水池(おんすいち)」という沼?がありました。温水が湧き出ているので水の中にも畔にもわんさと植物が生えていて、ちょっと気味悪かったです。その水辺にぎっしりと生えていたのがコレでした。
最初は珍しくて、たくさん実を摘んで糸を通してネックレスにしたりしました(地元の子は見向きもしませんでした)。ところが、この草が、背が高くて密集しているので、どこまでが水際なのか見えないんですよ。で、うっかり沼に落ちそうになったことが何度もありました。
いや~~長々と語ってしまいスミマセン。本当に懐かしかったもので…
Commented by elderman at 2006-10-22 11:11
ショコポチさん、こんにちは。^^
私も小学校時代にこれで数珠を作った記憶があります。紫とか黒とかいろいろな色がありましたねぇ。今の子供たちはやらないんでしょうね。もっともこれが生えている環境に近づく機会も滅多にないのでしょうし・・・
音楽も昔の出来事を生々しく思い出させてくれますが、忘れていたような植物も同じ効果があるんでしょう。^^
Commented by aki at 2006-10-22 13:14 x
そうそう、これを持っている友達がうらやましくてね、私は横浜で幼年時代を過ごしたのですが、なかなか生えてる場所が見つからないんです。友達に案内してもらっても私はとうとう見つけられず、友達に数粒もらってつなぎ合わせた記憶が。懐かしいな。
Commented by elderman at 2006-10-22 14:08
akiさん、こんにちは。^^
へぇ、みなさんこの植物には身近な思い出があるんですねぇ。
今回私が見たのも小学校以来かも・・・ 40数年・・・ ほよよ。


<< 日本人の特殊性(35)人事管理...      ドライブインにて(中国) >>