えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 15日

カールス・ルーヘ(ドイツ)

ドイツへの出張は、実はベネズエラからでした。冬でもそれほど寒くないベネズエラから真冬のドイツへの旅行ですから大変でした。防寒の衣類をカラカスで探さないといけません。長袖のシャツで過ごせるカラカスから、零下のドイツへの出張です。オーバーコート、マフラー、皮手袋など高級デパートで探したものです。

ベネズエラ人には大金持ちがいるので世界各地に旅行やら出張をしているようで、探せばいろいろなものがあるものです。選択肢は少なかったのですが、ともあれ零下でも耐えられるような衣類を買うことができました。輸入もので高級品だったので値段が高いのにはしびれましたけどね。

しかもこの時の出張は、ドイツからさらに熱帯のバンコクにも行くいうものでした。日本への帰国が許されたら地球一周の出張ができたところでしたが、残念ながらそれは許されずバンコクからドイツを経由してベネズエラに戻りました。世界一周ではそれぞれの航路が片道のようなものですから、同じルートの往復に比べて航空券が高くなるようです。

(-3度でした。立派な建物です。残念ながら寒くて詳細までは調べられませんでした。)
e0031500_10433214.jpg

(カールス・ルーヘ大学)
e0031500_10433946.jpg

[PR]

by elderman | 2006-10-15 10:44 | Comments(0)


<< 近所の花50(日本)      マクロレンズの世界(178)ホ... >>