えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 20日

園芸植物(26)ウォールジャーマンダー

シソ科ニガクサ属のウォールジャーマンダーです。ヨーロッパ南部の地中海沿岸が原産だそうです。古くから痛風の治療薬や利尿剤、咳や喘息の薬として用いられてきたといいます。写真は千葉市花の美術館で撮影したものです。
e0031500_6583362.jpg

[PR]

by elderman | 2006-09-20 06:58 | 花と樹木(温帯) | Comments(2)
Commented by mintogreen at 2006-09-20 23:46
この植物、見た事あるかな~?
どうでしょうね~。
あら、独り言みたい。笑
今、シソの花が咲き誇ってますね~。
明日、UPしようと思います。^^
Commented by elderman at 2006-09-21 06:19
mintogreenさんのことだから、見たことはあるでしょう。^^
シソの花ってアオジソの花かな。あちこちで咲いていますね。
mintogreenさんの写真を楽しみにしています。


<< 観葉植物      国際協力について(9)成果主義③ >>