えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 11日

園芸植物(17)ニカンドラ

ナス科のニカンドラ(オオセンナリ)です。ペルー、チリが原産地だそうです。花はもっときれいな形で咲きますが、私が興味を持ったのは果実の方でした。スターフルーツのような、あるいはホウズキのような形が面白いと思いました。
e0031500_8171337.jpg

e0031500_817214.jpg

[PR]

by elderman | 2006-09-11 08:17 | 花と樹木(温帯) | Comments(4)
Commented by madamkase at 2006-09-12 01:40 x
フウセンカズラを思い出します。こんな風に実が風船のようになり、
やがて中の種が熟し、乾くと黒い頭にハート型の顔、お猿さんのように
可愛いあれですよ。
うちには、花が咲いたあと、また花のような格好になって、真っ赤に色づく花唐辛子があります。種を蒔くのが遅かったのですが、このごろ少しずつ花のあと、それらしい実がついてきました。まだ青い(緑色)ですが。
Commented by elderman at 2006-09-12 07:28
madamkaseさん、フウセンカズラですか。
私は連想しなかったけど、角度によっては似ているように見えますね。
フウセンカズラはムクロジ科ですが、実の形に面白いものが多いようです。
花唐辛子、いいですね。可愛いと思います。食べられるのでしょうかね。
Commented by mintogreen at 2006-09-12 07:49
わぁ~、これも初めて見ました~。
花の大きさは、どの位ですか?
花の色がいいですね。
Commented by elderman at 2006-09-12 07:59
mintogreenさん、そうでしたか。
花の直径は4cmくらいかな。朝見ればきちんとした姿で咲いていますよ。
花の写真は差し換えないといけませんね。


<< 園芸植物(18)タマゴボール      ベネズエラの思い出(10)グラ... >>