えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 08日

近所の花36(日本)

昨日、チリ(犬)の散歩のときに撮影した花々です。

(ヤマハギ・・・マメ科・・・ミヤギノハギと区別がつきません。汗)
e0031500_75678.jpg

(タマスダレ・・・ヒガンバナ科)
e0031500_7543573.jpg

(ヤナギハナガサ・・・クマツヅラ科)
e0031500_7545660.jpg

(フサフジウツギ・・・フジウツギ科・・・イランにもトルコにもありました。)
e0031500_7551235.jpg

(ツキヌキニンドウ・・・スイカズラ科・・・名前の元になった葉の形、面白いですね。)
e0031500_7552674.jpg

(ワルナスビ・・・ナス科・・・葉や茎から出ている棘、いかにもワルナスビですねぇ。)
e0031500_7554563.jpg

[PR]

by elderman | 2006-09-08 07:56 | 花と樹木(温帯) | Comments(2)
Commented by mintogreen at 2006-09-08 23:41
えるだまさん、こんばんは。
ヤマハギ、家の庭でも咲き始めました。
どこからか種が飛んできたのでしょうね。去年、突然咲きはじめてびっくり。
今年は、あちこちに増えて・・・、大変なのかな~、増えたら。(汗)
でも、とっても可愛いから楽しみにしてました。
ま、いいか。^^
マメ科の植物、なかなか出会えませんが、どうですか?
Commented by elderman at 2006-09-09 06:39
mintogreenさん、おはようございます。^^
ヤマハギ、少しなら綺麗でいいですね。いっぱいになったらどうなるかなぁ・・・ ヤマハギの歩道なんていいかも。
マメ科の植物ですか、畑にはいろいろありますけどね。(笑)
野草としては、今名称不明なものがあります。調査中ですが、なかなか分かりません。(汗)


<< ベネズエラの思い出(8)マラカイボ      日本の野草(5)ヒヨドリバナ >>