えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 08日

日本の野草(5)ヒヨドリバナ

キク科のヒヨドリバナです。この花の名前が分かりませんでしたが、fairysilvaさんの「野草風薫」で紹介されていました。名前の由来は、ヒヨドリが里に来て鳴くころに花が咲くことからだそうです。
e0031500_6594525.jpg

[PR]

by elderman | 2006-09-08 06:59 | 花と樹木(温帯) | Comments(2)
Commented by fairysilva2 at 2006-09-08 21:35
あら!あら!名前入りで紹介までして頂き、恐縮してしまいます。
私も名前が判らず、アップしないまま、御蔵入りでなかったファイル入りになってしまった画像も多々あります^^;
調べやすい図鑑があるといいのですね。
Commented by elderman at 2006-09-08 21:39
fairysilva2さん、どもども。^^
お世話になっております。野草の類はなかなか名前が調べにくいものですね。
同好の方のブログは大変参考になります。ビンゴ!というのはなかなかありませんが、今回のものはまさしくそのようです。^^
調べようのない野草などについて色別に図鑑を用意していますが、まだまだ種類が少なくて・・・(汗)


<< 近所の花36(日本)      ベネズエラの思い出(7)メリダ >>