えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 10日

ゴルフ復活手記(9)

ゴルフは難しい・・・ 正直な印象です。一番の問題は、日によって調子が変化してしまうことです。「前回の練習ではいい感じ、調子がいいなぁ」と安心してドライビングレンジに向かうと、「あれぇ?」の連発になることがしばしばです。コースでも、自信のあるときの方が大抵悪い結果になることが多いように感じます。(汗)

本コースまで後3日です。明日の練習を最後に月曜日の本番に臨むつもりです。仕上がりは最悪かなぁ・・・ それでも練習をしないよりはマシだとは思いますけど・・・。相変わらずボールは右に左に、これではスコアメイクになりそうもありません。(苦笑)

実は、月曜日の練習ではいい感じだったのです。これなら90を切ることができるかも・・・なんて思っていたくらいです。ところが、今日はそんな話ではありません。5発に1発がまぁまぁというくらいですから・・・ 残りの4発ではひどい目に遭いそうです。本コースでは日常にない集中力が出る!に違いない・・・いや、出るだろう・・・出るかも知れないかな・・・を期待するしかなさそうです。

ポジティブ・シンキングは好きですが、今日の練習を思い出しても、なーんにもいいところはありませんでした。悪いときがあるという戒めが唯一の教訓かなぁ。本番では空自信で乗り切るしかないかも知れません。自信のないスイングでは、さらに結果が悪くなりそうです。

あ、ちょっとだけいいことがあったかなぁ・・・ あまりの調子の悪さに、ショットの前に素振りを入れたのです。そうした後のショットは、パカパカ打つよりもマシなものでした。本番では必ず素振りをしますから、マシなショットができるといいのですが・・・

明日は、最終調整ということになりますが、そこで妙に調子がいいと本番でおかしくなりそうだし、そこで相変わらずヘナチョコショットを連発しているようでは不安がつのります。この際、欲張らず、しっかり基本だけをチェックすることに徹底するしかないかな。

(イランでのゴルフの成績・・・当初のスコアの悪いのは1年振りのゴルフだったためです。)
e0031500_18254097.jpg

[PR]

by elderman | 2006-08-10 18:08 | えるだまの観察 | Comments(0)


<< マレイシアの思い出(4)フレー...      花名検索用【白い花】(微小な花) >>