えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 04日

地震前のアルゲ・バム(イラン)

ルーマニア旅行の間、2003年12月26日の大地震で崩壊してしまった「死の町アルゲ・バム」の写真をアップしておきます。修復目的で世界遺産に指定されたので、できるだけ早い時期に修復がなされることを期待したいものです。

イランの南東、砂漠の中と言ってもいい場所、州都ケルマーンのさらに南東約200km、パキスタンへもそう遠くないところにバムという町があります。この小さな町には「死の町」の異名を持つ廃墟があり、それがアルゲ・バム(バム城砦)です。

アルゲ・バムの起源は2000年前とも言われていています。その後さまざまな勢力争いや侵略行為に翻弄され、19世紀始めに町は完全に放棄されました。私の訪問したときには、一部修復されているものの、集落は朽ち果て、まさに廃墟と化していました。

バムの起源ははっきりしていないようですが、ササン朝(224~637年)というのが最も有力な説だそうです。一説にはアルケサス朝(パルティア)時代(紀元前250~紀元後224年)にまで遡るとも言われています。私の訪問のときに残っていた廃墟のほとんどはサファーヴィ朝時代のものだそうです。その後、町は幾度も支配者が変わりましたが、東西貿易の要として栄えてきたと言います。

しかし、その後1722年のアフガン軍包囲により、完全に放棄されることになりました。一旦、人々は町に戻りかけたこともありましたが、1810年頃にふたたび侵略を受け、廃墟の一途をたどることになったと言います。

アルゲ・バムは、南北400m×東西300mほどの広さの要塞都市で、周囲をぐるりと高い城壁に囲まれています。この城壁は全長およそ2km、9世紀頃に造られたものです。当時は数箇所に門がありましたが、現在の入口は南の通りに面した門だけです。この門は、監視台の役割を兼ねていたため、内側右の階段から登ることができ、城砦を彼方に望むその景色はダイナミックであり、また奇妙なものです。

城で最も眺めがよいのは、「長官の住居」の屋上です。屋上への階段がかなり狭く急ですが、ここを上がればアルゲ・バムの全貌が手に取るように分かります。東側には、冬期に水を引いて氷を作り、夏に利用するヤフチャール(氷室)も見ることができました。

アルゲ・バムを訪れるベストタイムは夕暮れ時、夕陽に赤く染まった廃墟がとても美しいと言われています。私の時は残念ながら夕焼けにならなかったせいか、それほど赤く染まることはありませんでした。

帰り道の用心のため、できるだけ複数で訪れた方がいいとガイドブックにありましたが、迷子になるほどの迷路とは思えませんでした。

このバムという場所、他の観光地から離れているため、ここだけを目指して行かなければならず、観光ツアーのコースから外れることが多いと思います。週に1便だけ飛行機がありますが、それでは少し不便なので、私はケルマンまで飛行機で行き、その後自動車で移動することにしました。2003年5月6日のことでした。
e0031500_23593248.jpg

e0031500_00687.jpg

e0031500_004137.jpg

e0031500_011333.jpg

e0031500_025856.jpg

e0031500_034484.jpg

e0031500_042283.jpg

e0031500_05618.jpg

[PR]

by elderman | 2005-08-04 00:01 | Comments(18)
Commented by 猫姫 at 2005-08-04 01:21 x
いってらっしゃ~い!!
ドラキュラにされないように!!
Commented by dada\(^o^)/ at 2005-08-04 10:01 x
迷路に見えますよ。(@_@;) すばらしい。
Commented at 2005-08-04 10:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by forget me not at 2005-08-04 23:14 x
砂の城をつくるTVチャンピオンの選手権思い出してしまった・・・。
Commented by 村野かかし at 2005-08-05 09:15 x
今はもう旅の空でしょうか。
お気をつけて!
Commented by 華凛 at 2005-08-05 10:02 x
初めまして…四季の花の華凛です。
ご旅行中なのですね。
アルゲ・バム…見たことの無い景色に驚いています。
花と樹木の中には、身近な花もあって
イランが急に近く感じられました。
またルーマニアのお話を楽しみに来させていただきます♪
Commented by elderman at 2005-08-06 02:00
今、ルーマニアのブカレストのネット・カフェにいます。^^
みなさまからのコメントについては、後でレスいたしますので、どうぞご容赦くださいね。まずは、無事であることを報告させていただきます。
Commented by dada at 2005-08-06 06:54 x
あつあつあつ。・・・・ブチッとな!・・・人気プログランキング♪
Commented by 夢子 at 2005-08-07 01:04 x
ルーマニアにお出かけとの事、 しっかり留守番いたします。
ルーマニアの写真早く拝見したいです^^

無事のお帰りえを~~♪
Commented by pipuko at 2005-08-08 00:04 x
ステキな写真ですね~。こんな素晴らしいところが地震で崩壊してしまうなんてものすごく悲しいです(;>_<;)
方向音痴な私はきっと迷子になってしまうことでしょう・・・(ーー;)
Commented by elderman at 2005-08-11 20:21
村野かかしさん、こんばんは。^^
まだ、ルーマニアにおりますが、後は飛行場に行くだけです。
明日の未明にイランに戻ります。日本時間ではもう朝になっていることでしょう。
その時に更新しますね。^^
Commented by elderman at 2005-08-11 20:24
猫姫さん、こんばんは。^^
ドラキュラには食われなかったです、どうやら呪いは受けたようです。(苦笑)
詳細は後程・・・(笑)
Commented by elderman at 2005-08-11 20:25
dadaさん、どうも。^^
そうですね、迷路のように見えますね。迷うかな?(笑)
Commented by elderman at 2005-08-11 20:28
華凛さん、こんばんは。^^
あれ?はじめまして・・でしたっけ?
blogは拝見させていただいています。ちょっと更新できませんでしたが、明日からルーマニアの花をアップできると思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。^^
Commented by elderman at 2005-08-11 20:29
dadaさん、ありがとうございます。^^
留守中につき更新できずにおりますが、留守番ありがとうございます。順位は大分下がりましたが、これから頑張りましょう。^^
Commented by elderman at 2005-08-11 20:31
夢子さん、こんばんは.^^
まだ、ブカレストのネット・カフェです。後4時間でイスタンブールに向けて飛行機に乗ります。明日にはブログ活動に戻れると思います。留守番ありがとうございました。^^
Commented by elderman at 2005-08-11 20:33
pipukoさん、こんばんは。^^
留守番にとアルゲ・バムの写真をアップしておきましたけど、お楽しみいただければ幸いです。^^
明日からはルーマニアの写真をバンバンアップすることにいたしましょう。^^
Commented by elderman at 2005-08-11 20:35
斎藤さま、ようこそお越しくださいました。^^
今はまだブカレストなのでお話の内容については改めて検討させていただきたいと存じます。


<< ブカレスト到着(ルーマニア)      人気blogランキングに登録して >>