えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 18日

こんなところに行って来ました。(長野県)

長野県と言っても、もう富山県にもうすぐというところに行って来ました。北アルプスまで行った訳ではないのですが、長野市から近いとは言え、山深いところにある山村でした。

最初に行ったところは信州新町でした。この町が市に昇格したら信州新町市になるのか信州新市になるのかなんて疑問に思いましたが、現在のところ、少子高齢化と過疎という問題を抱えていました。

それから、さらに山地にある中条村に行きました。すごい山の中に住んでいる人たちがいるものですねぇ。今は自動車で簡単に移動できますが、昔はどういう交通手段があったのでしょうか。自然環境に恵まれた場所ですが、生活をするのにはいろいろ不便なことがありそうです。

道の駅長野市大岡
e0031500_7435665.jpg

信州新町役場
e0031500_744482.jpg

神部神社
e0031500_7443784.jpg

廃校になった小学校
e0031500_7451383.jpg

水車小屋
e0031500_7452555.jpg

中条村の景色
e0031500_7453565.jpg

[PR]

by elderman | 2006-07-18 07:45 | Comments(6)
Commented by mintogreen at 2006-07-18 09:31
えるだまさん、おかえりなさ~い。^^
渋滞で、大変だったんですね。
その前は長野の山村にも行かれて、緑いっぱい囲まれて体が喜んだ事でしょう。
静岡は、トマトちゃんのご実家でしたね。^^
親戚の方が集まったのですね。日本のお付き合いもいいものでしょう?^^
海の写真、撮ってきましたか~?^^
Commented by elderman at 2006-07-18 11:36
mintogreenさん、こんにちは。^^
それほど大変な渋滞ではありませんでしたが、約2時間ほどノロノロ運転でした。(汗)
家内の親戚の方々に会ったのは、本当に久し振りでした。みなさんしっかりと年齢を重ねていました。私も老けたようで・・・(苦笑)
残念ながら、海に行く時間はありませんでした。
Commented by 宇宙和里 at 2006-07-18 17:16 x
こんにちわ^^。私の実家の町も、市町村合併の波で、隣の市に吸収合併されたのですが、「町」のころに建てられた 町役場・・・りっぱな建物なんです。人口やその税収に見合っているのかどうか? 疑問ですけどくね。
そう、日本って、<今回のえるだまさんのお写真を見て思ったのですが、> 学校とか役場とか、そういう公の建物が、立派ですよね~、過疎っていいながら、そういう建物は、見栄を張っているのか、それとも単に税金をたくさん使って、土木工事を発注することで地元の企業が潤うのか、わかりませんが、小さい町でも、大きな建物・・・。別に、貧弱なのが好いっていうんじゃないんです。ただ、身の丈に合わない感じのする立派な建物を持っている市町村が多いなあ~って思うんです。 
Commented by elderman at 2006-07-18 17:27
宇宙和里さん、こんばんは。^^
難しいところですね、分相応がいいのか、役場の役割が大きいから立派でもいいのか、地元住民のコンセンサスの問題かな。地方交付税を減らすべきだという話もどうかと思いますが、どうなんでしょう。今朝TVで建設業者がきのこの栽培に転向しようとしている話がありました。この町の話でした。私の目には、この信州新町、過疎対策に一生懸命取り組んでいるように映りました。町役場は立派に見えるかも知れませんが、それほどのものではないと思います。美術館のある町ですから、大きな彫刻もいいんじゃないかな。^^
Commented by 宇宙和里 at 2006-07-19 08:31 x
おはようございます。そうですね、その町や村の人たちが、満足しているなら、大きさは問題ないものですね。 とはいいつつ、うちの町役場は、とっても立派です(でした。今は、合併したので、市の支所になりました。)が、なんていうのかな~ 住んでた私も、両親も、あそこまでで~ん!とでかいのを建てる必要があったのか、と当時、疑問の声が多かったです。鳩の糞の被害も大きくて、その大きい役場の建物の南側一面に、鳩が来ないようにムラサキのペンキを塗ったりしてね・・・。ひときわ目立つ建物でした! 信州新町の役場は、そうですね、役場とは別に美術館もあるのですか? 確かにあのオブジェ、大きいし、それなりの釣り合いって物があるんでしょうね。いっそ、役場とか市役所って、もっと市民(町民)が気軽に通える所にしちゃえばいいのに、って思うんですけどね。ちなみに、私は、今住んでいる市の市役所がどこにあるのか?大体の位置は判るけれど、行ったことないです。広い市なので、支所がいたる所にあります。それなりに”ふつうに”立派な建物です。
Commented by elderman at 2006-07-19 10:54
宇宙和里さん、おはようございます。^^
立派過ぎる、大き過ぎる役所というのは問題でしょうね。一方、立派な地方自治体であるというシンボルでもあるでしょう。みすぼらしい町役場ではちょっと情けないかもね。信州新町にはちゃんとした美術館があるので、「美術館のある町」というキャッチフレーズがありました。町役場の前に立派なオブジェが設置されているのもそういうイメージからなのでしょう。地元の人々はなんとか過疎化を止めたいと一生懸命にアイデアを搾り出しているようです。


<< 園芸植物(7)ストレプト・カーパス      マクロレンズの世界(154)ミズヒキ >>