2006年 07月 11日

植物図鑑の掲載種数が1,000になりました。

花の名前を覚えたいという気持ちで始めた植物図鑑ですが、掲載種数が当初目標の1,000に達しました。手当たり次第に見て回り、写真に撮りましたが、4年間でなんとか目標達成です。ご協力をいただいたM-flower5さん、mintogreenさんに大変感謝いたします。

イランに住んでいた頃は日本で見られる植物の画像がほしくて仕方がありませんでした。そういう状況の中で快く画像提供を承諾してくださったM-flower5さんには心から感謝しております。帰国した今は、そこで学んだ植物を自分の目で見て、確認しています。

現在は日本に帰国しておりますが、個人で遭遇できる花の種類には限りがありますので、できますれば、お二人には引き続きご協力をいただければありがたいと考えております。お二人ともマクロレンズを入手されたようで、これからますます楽しい花の写真を見せていただけることでしょう。

さて、1,000種を掲載したと言いましたが、素人の種の同定なので間違いがあることは否めません。ブログを見てくださっている方々からのご指摘などありましたら、お教えいただきたいと思います。1,000種というのは表面的に種類を集めただけのようなものですから、これから2,000種を目指す中で、知識の蓄積を図り、間違いの訂正を行いたいと考えています。

まだまだ見ただけでは分からない種や、シソ科、キク科、セリ科などの苦手な科もありますから、学ばなければならないことが山ほどあるようです。

MSNスペース利用の植物図鑑では画像が小さいので、少しずつexblogの方に移植していこうと考えております。追加・修正がexblogの方が簡単にできるというメリットもあります。ブログというメディアを植物図鑑として利用しているというのは本来の使い方ではないですから、MSNスペースに問題があるというものではありません。

再掲の花の写真が多く登場することになりますが、移植作業中はどうぞご辛抱いただきたいと存じます。できれば、同じ科の植物を眺めてお楽しみいただければ幸いです。
e0031500_11364418.gif

[PR]

by elderman | 2006-07-11 11:36 | 日々の雑感


<< 花名検索用「赤紫の花」(大きな花)      マクロレンズの世界(152)マ... >>