えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 09日

専業主夫の大事な仕事

一般的には専業主婦かも知れませんが、実際に専業主夫をやってみると分かることがあります。専業ですから、言わばプロですね。つまり、サービスを提供する相手を満足させることが仕事であり、遣り甲斐ということになります。そういう意味では、美味しい料理を用意することは当然でもあり、大きな喜びでもあります。

ところが、現実はそうは簡単ではありません。たまに美味しい食事を用意することはそれほど難しいことではないと思うのですが、それでも毎日となると結構大変な作業です。そしてもっと問題なのが残り物です。数名の家族がいれば、食欲も日によって違うでしょうし、帰宅が遅いと食事をキャンセルされてしまうこともあります。

どんなに優れた専業主婦でも、一回の食事で食べ尽くされる量を予測することはほとんど不可能ではないでしょうか。足らないというのでは、ちょっと悲しいことになりますから、必要量に対してちょっと余分というのが望ましい量の準備でしょう。

ですから、どうしても一日の終わりには食べ残しが出ます。これをどう処理するかというところに専業主婦あるいは専業主夫の手腕が問われるのではないでしょうか。残り物を作らないように、残量を全部処理できるような胃腸を持っていたら、その問題は体重に反映されてしまうでしょう。これは現実的な問題になっているのかも知れませんけど・・・(苦笑)

そこで、この問題を解決するとなると、まずリアルタイムの食事ではサービスを提供する相手を第一にして、自分では残り物の処理に専念するということで解決策を考えました。残り物を全部食べたのでは体重増加というもっとシリアスな問題を抱えてしまいますから、別な案を考えます。つまり、残り物を翌日に残して、翌日の食事で消化してしまうというバッファを自分でやるということにします。これは多分、多くの主婦の方々がやられていることかも知れません。

私は専業主夫でもありますが、同時に飲兵衛でもあります。つまり、昼食で食べてしまうか、あるいは晩酌のおつまみにしてしまうということです。おつまみと言っても栄養たっぷりですから、場合によっては夕食が食べられないことになるかも知れません。でも、それでもいいのです。みんなが楽しむメインの料理を一口付き合って、それでも残れば翌日に回せばいいことです。

どうでしょうか、これで無駄に食べ物を捨てるという行為を避けられるのではないでしょうか。さらに我が家では、残ったものは犬の餌という最終一歩手前の手段も残されています。^^

ともあれ、専業主夫の残飯処理、これは重要な仕事だと思います。生ゴミにして捨ててしまうのではあまりにももったいない。こういうことはやってみないと分からないことですね。専業主婦の方々の苦労を理解しつつあります。^^

実はこの問題の前に、我が家では冷蔵庫に食卓に登場することなく、いつまでも置かれた賞味期限切れの食品をなくそうという努力がありました。今では、専業主夫の私が食品を管理しているので、そういう無駄はなくなりましたけどね。^^
e0031500_1873235.gif

[PR]

by elderman | 2006-06-09 17:59 | えるだまの観察 | Comments(6)
Commented by Mook at 2006-06-09 21:02 x
やっぱマメだワ
Commented by elderman at 2006-06-09 21:46
Mookさん、こんばんは。^^
あはは、マメじゃないですよ、面白いから分析しているだけね。(笑)
Commented by at 2006-06-09 23:16 x
我が家とは、反対の見解ですね。
先ず、皆が揃って食事にはならないので、1回目の食事にはきちんとしたフルコース、2回目は、1回目の残りに加えてメインのはっきりしない皿数の多い食事、最後は全く違った料理を加える。
3回の中で、自分なりに食べたい物を少しずつ付き合って食べて、飲んで・・・・と言う食事をしています。
だから全て少なめに作ればいいのです。
1回目と3回目では、当然メニューは替わります・・・。
帰宅順に、まともま物を食べられるなんて・・・・一寸、意味ありげ???
Commented by 大連龍 at 2006-06-10 03:01 x

こういう風に論理的に「残り物問題」の考察を見ると納得です。
でも最後に犬に行くと犬の健康も問題が出てくるんではないでしょうか?
人間の食事は犬には香りが強すぎるしカロリーも高い
もっともえるだまさんちの犬がどういう犬か判りませんけど

PS
今日はもう夜更かししてしまいました
Commented by elderman at 2006-06-10 08:31
華さん、おはようございます。^^
なるほど、いろいろな工夫があるものですね。
一つ気がついたことは、私は何回も料理をしたくないということですね。(笑)
本当の専業主夫にはとてもなれそうもありません。(苦笑)
Commented by elderman at 2006-06-10 08:34
大連龍さん、おはようございます。^^
現在のところ、あまり犬には人間の食べ物は回って行きません。
私は犬の食事当番ではないのでよく分からないのですが、何でも食べるようです。いつもドッグフードでは飽きるんじゃないのかな。(笑)
昨晩は、サッカーの開幕試合を見てしまい、寝たのは3時でした。^^


<< 八丈島の花(6)普通の野草      八丈島の花(5)普通の野草 >>