えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 28日

タイの花(名称不明)

ずっと調べているのですが、いまだに花の名前が分かりません。10cm以上もある大きな花なのに分からないのです。どなたか、ヒントでもいただければありがたいのですが。

黄色い椿のような花ですが、ちょっとした風で簡単に花が落ちてしまうようです。木は4m以上もある大きなものでした。

ついに、花の名前が分かりました。ベニノキ科のキバナワタモドキという名前です。一重のものが一般的なようですが、写真のものは八重咲きのものでした。学名は、”Cochlospermum religiosum”といいます。
e0031500_9205570.jpg

e0031500_921689.jpg

e0031500_9211581.jpg

[PR]

by elderman | 2006-05-28 09:21 | 花の名前探索中 | Comments(10)
Commented by ショコポチ at 2006-05-28 10:51 x
お坊さんの衣みたいな綺麗な色ですね。さすがタイ?!
ふわふわしてて可愛い~!私も、名前が知りたいです。
Commented by elderman at 2006-05-28 11:37
ショコポチさん、おはようございます。^^
タイらしい花なのか、熱帯の植物なのか、分からないというのが残念です。熱帯の植物の図鑑など調べてみたのですが、該当するものを発見しておりません。(汗)
Commented by Mook at 2006-05-28 20:34 x
名前知りたいですね~
なんだろ・・・・・・・・
Commented by matyabin at 2006-05-28 21:01 x
こんばんは。
なんだか、しゃらそうじゅ(漢字わからんっつ)の黄色いのかな?
夏つばきみたいなものかしら?
花びらはそんな感じですね。
Commented by elderman at 2006-05-28 21:26
Mookさん、こんばんは。^^
そうなんですぅ。なんでしょうねぇ・・・・
Commented by elderman at 2006-05-28 21:31
matyabinさん、こんばんは。^^
そうですね、沙羅双樹なら椿のようですから・・・ でも、花びらは白色ですね。黄色い花びらの椿っていうと「金花茶」を思い浮かべますけど、ちょっと違うようだし・・・
Commented by mintogreen at 2006-05-28 22:41
えるだまさん、こんばんは。
不思議な咲き方の花ですね。
花と枝と葉のバランスが・・・。(微妙)
こんな事言ったら、植物に対して失礼ですよね。
「mintoさんこそ、微妙!!」って言われちゃう。(笑)
それにしても、どう調べていいやら・・・。
花は、牡丹か芍薬か・・・。
ムクゲを思わせるし・・・。
難しい。
葉っぱは三つに分かれてますよね。
Commented by elderman at 2006-05-28 22:44
mintogreenさん、こんばんは。^^
そうなんですけどねぇ・・・ 分からないのですぅ。(汗)
Commented by 半可通 at 2011-02-04 19:31 x
多分、 Cochlospermum vitifolium では?
近縁種が実に多いですのでねー。
Commented by elderman at 2011-02-08 09:52
半可通さん、コメントありがとうございます。^^
ベニノキ科のキバナワタモドキではないかと思っています。


<< イランの思い出(6)使用人      イランの思い出(5)使用人 >>