えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 30日

ラ・グアイラ海岸(ベネズエラ)

地図上ではベネズエラの首都カラカスからカリブ海まではずい分近くみえます。しかし、実際には海とカラカスの間に標高2,000m程度のアビラ山が横たわっているので迂回しないと行けないのです。それでも、それほど離れている訳ではないので、1時間も走れば海の見えるところには出られます。

カラカスの西を迂回してカリブ海に出ると、すぐそこに国際空港があります。そこから東の方向に進めば、シェラトン・ホテルなどのあるビーチ・リゾート地帯があります。ただ地形的に急峻な山が海に落ち込んでいるので、海水浴場としては不適な地形なのでしょう。国際的なリゾート地区とはちょっと言えないですが、地元の人々が遊びに行くのにいいところです。

カラケーニョ(カラカスの住民)は海と太陽とダンスが大好きです。ラ・グアイラ海岸は、都会での生活から来るストレス発散には格好の場所です。ビーチに行けば、日よけとデッキチェアが設置してあり、場所代を払えばいいだけです。後はいろいろなものを売りに来るので、飲んだり食べたり一日中のんびりできます。
e0031500_10474062.jpg

e0031500_1048153.jpg

[PR]

by elderman | 2005-07-30 10:49 | Comments(0)


<< 人気blogランキングに登録して      ドバイの外国人労働者(アラブ首... >>