えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 12日

「花びら」の「びら」ってなんだろ?

「花」と「花びら」とは違いますね。「花びら」は「花弁」と漢字で書きますが、これはどうも当て字くさいです。「弁」を「びら」とは読まないでしょう。「花びら」という言葉は、水原弘の歌った「黒い花びら」という歌があったように(古い!)、標準語あるいは古くからある言葉なのでしょう。

平安時代の「栄華物語」の中に、「花びらやはらかにして」という表現があるそうです。とすると、「花びら」というのは大和言葉かも知れません。大和言葉なら、漢字はない訳で当て字をすることになるでしょう。「とびら」という単語がありますが、「扉」と今では書きますが、「戸片」との意味だそうです。そうすると、「花びら」は「花弁」ではなく「花片」とも書けるでしょうか。

「花びら」というと、特に「桜の花弁」を指すようです。日本と桜、切っても切れない関係があるようですから、桜の花びらがヒラヒラと舞うというイメージが浮かびます。花がヒラヒラで、花びら。こうはいかないのかなぁ。

「かたびら」(帷子)という言葉もありますね。几帳に掛けて隔てとした布、あるいは、裏をつけない、単衣の衣服のことです。「かたびら」の帷子という漢字も当て字のようですから、こちらも大和言葉なのでしょう。ヒラヒラした単衣の布、そんな感じです。とすると、やはり、「花びら」も「ヒラヒラ」ということから付けられた名前のような気もします。そして、「花びら」というのは「ひとえ」がよろしいようで、「八重」だと「ヒラヒラ」とは舞うことはできないでしょう。

「びら」と読みそうな漢字に「平」というものがありますが、こちらは使われないようです。「花平」と書くとなにか変ですねぇ。「花見の混雑を利用した痴漢」のような感じかな。(笑) 「平」は「たいら」という意味ですから、「花びら」の「びら」に当てるにはちょっと変です。桜の花びらは平らにも見えますが、もともとは立体的構造を持っていたものです。

「片」には、平たいという意味もあります。「一片の雲」、雲が平たいものかどうかは異論がありそうですね。「片」には、小さい、極めてわずかという意味もあります。「ひときれ」、「きれはし」という意味もありますから、「花びら」というのは「花片」と当てたい気になります。

「花弁」の「弁」には、安全弁のような「弁」という意味、弁膜のような薄い膜というような意味がありますが、「花びら」のイメージとはちょっと違いそうです。中国語では、「花弁」と言うのかも知れませんけどね。

当て字にいちゃもんをつける気はありません。「花びら」の「びら」は、昔その様子から擬態語がくっついたのかも知れません。今の時代なら、どういう擬態語が浮かぶでしょうか。「ペラ」?「ピラ」?「ヘラ」?「パラ」?「ポロ」?どれにしても、「びら」に集約しそうです。

(この原稿はネタ切れ用に用意したものです。くだらない話をアップしてすいません。)
[PR]

by elderman | 2006-05-12 09:43 | えるだまの観察 | Comments(8)
Commented by ショコポチ at 2006-05-12 11:53 x
面白いですねえ。漢語字典の執筆もしている夫に訊いてみましたら(専門は中国古代思想史です)、やはり「花弁」は中国語だそうです(ただし、「弁」は新しい漢字で、もともとはもっと複雑な字です)。
中国では「弁」の語源は、「瓜のようにパカッと割れるものを指す」んだそうです。
日本語のほうは全然専門じゃないので断言できないけど、えるだまさんの説でバッチリじゃないか。と言っていました。さすがですね。
ところでワタシとしては

>花平」と書くとなにか変ですねぇ。「花見の混雑を利用した痴漢」のような感じかな。

この部分でめちゃくちゃウケてしまいました。(笑)
Commented by elderman at 2006-05-12 12:02
ショコポチさん、こんにちは。^^
わはは、駄文を読んでいただきましたか。(苦笑) 漢字の語源を考えると面白いですね。ときどき、どうしてだろうって考えたりしてしまいます。大和言葉の当て字は面白いですね、読めないことが多いですけど。(笑)
Commented by 宇宙和里 at 2006-05-12 20:31 x
こんばんわ^^。なぜか、こんなに早くから(まだ8時半)眠い私です・・・。
花びらの ひら は、私のイメージでは、ひらがなの 「ひら」と同じかな~なんておもいました。漢字にすると 平仮名だから、 花平 でちょっとヘンだということですが、、petal/leaf は、その一枚一枚、ということで、ことばの一音一音と、共通するかな~なんて思ったのです。もちろん、学説など何も根拠のない私の想像です。 いずれにせよ、ひらひら~っていうイメージなんだろうな~と思います。
Commented by 猫姫少佐現品限り at 2006-05-12 21:18 x
じゃ、片平さんは、ひらひらだ。
Commented by mintogreen at 2006-05-12 21:35 x
えるだまさん、こんばんは。
言葉って、不思議だな~っていつも思います。
えるだまさんはそういう事を独特の感性でいつも楽しませてくださいますね。^^
「うふふ」と笑い、「ふむふむ」と頷いたりしながら拝見しています。
これからも、こういう内容宜しくお願いします。
こういうの好きだな~。
ちょっと変わった言葉をえるだまさんなら、どんな風に表現するのか楽しみ。
Commented by elderman at 2006-05-13 02:23
宇宙和里さん、こんばんは。^^
2時まで飲んでいた私は、まだほとんど酔っていませんが・・・・(苦笑)
「ひらがな」という言葉がありましたね。その「ひら」は平易という言葉に置き換えられるけど、花びらはどうなんでしょうねぇ。ま、ひらひら~ってことでいいんじゃないですか。^^
Commented by elderman at 2006-05-13 02:24
猫姫さん、こんばんは。^^
座布団一枚!おかしいですね。(笑)
Commented by elderman at 2006-05-13 02:26
mintogreenさん、こんばんは。^^
ネタ切れの日でした。すいません。(苦笑) 変なところで頷かないでくださいね。(笑) どれも思いつきのいい加減な話です。わはは。^^


<< 藤(日本)      タイの花(31)ペンタス >>