えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 10日

浦島太郎の雑記(11)技術の進歩

半世紀以上も生きてきたなぁと感じる今日この頃。これまで開発途上国ばかりに住んでいたから、一層そう感じるのかも知れません。一番の進歩はなんと言ってもPC、インターネットですが、それ以外にもいろいろと感じます。

私の小さい頃は、風呂を焚くのは大きな仕事でした。そもそも自分の家に風呂を持つということすら贅沢だったものだろうと思います。まだ小学校低学年の私でしたが、薪割りをやったことがあります。火吹き竹というもので薪に火が点くまでフウフウ吹いたものです。それが今ではボタン一つ押せば、15分で出来上がり、急ぐときには即シャワーですから、時代は変わったものです。

思えば、風呂の燃料はずい分変遷しました。当初は薪が燃料、そして一時期練炭を使ったことがありました。その後が石炭だったかなぁ。いずれも手作業の多い燃料でした。手が掛からなくなったのはガス燃料に切り替えてからです。ただ、点火のときに大きな音で「ボッ」っと言うのが嫌でしたね。今もガス燃料ですが、手作業は風呂掃除程度で、すべて全自動になっています。

トイレもずい分変わったと思います。ボットン便所でしゃがんでいたのは何歳までだったか覚えていませんが、いつしか座るタイプになり、下水道が整備されて、完全に水洗式になりました。イランでは未だにしゃがむタイプが主流ですが、しゃがんで用を足すことを忘れてしまい、馴れないスタイルにはちょっと苦労してしまいました。イランでもホテルやアパートは完全に洋式トイレです。

今回は、ようやくウォシュレットの導入です。ずっと優れものだと思っていましたが、なかなか導入には踏み切れませんでした。購入を決めて、販売店に行ってみると、3万円くらいからあることに驚きました。20~30万円くらいするんじゃないかと思っていましたからね・・・20年も前の知識かも知れません。

私の家ではかなり前から自動食器洗い機を使用しています。イランのアパートにもありましたが、大きなものなのでパーティのときくらいしか使用しませんでした。自宅のものは小型のものなので、4人家族用には便利なものです。全自動洗濯機と自動食器洗い機は、共働き家庭には不可欠なアイテムだと考えています。

私は飲兵衛ですから、美味しい氷が必要です。以前はブロックアイスを買って冷凍庫に入れておいたものですが、今では冷蔵庫の製氷機にミネラルォーターを入れるだけで、美味しい氷がポロポロ出てきます。イランで使っていた巨大な冷蔵庫、冷凍庫にはこの機能はありませんでした。

自動車に乗れば、ナビゲーターがアホなことをしゃべっています。もうちょっと賢いといいと思うのですが、最新のナビゲーターならもっとましなのかなぁ。息子の車に乗れば、勝手に音楽が鳴り出し、ツマミが見当たらないので、ハンドルの周辺のスイッチに触るとCDが替わるようです。そんなことより、いったいどうしたら音楽を消せるのか・・・未だにそのやり方が分かりません。(苦笑)

今でも寒い日には石油ストーブ(ファンヒーターというのかな。)を使っていますが、温度設定をするだけで後はボタンを押すだけ。給油だけは手作業でやらなければなりませんが、給油だって電動ですぐに完了してしまいます。

小さい頃、未来について考えたことがありますが、当時未来の生活と思っていたことのほとんどが実現されているような感じです。そろそろ鉄腕アトムのようなロボットが家庭に登場してもいい頃なんじゃないのかなぁ。
e0031500_10101221.jpg

[PR]

by elderman | 2006-05-10 09:54 | Comments(16)
Commented by まつかめ at 2006-05-10 10:31 x
びゅんととんでく鉄人28号~グリコ グリコ グーリーコー。。。
Commented by elderman at 2006-05-10 11:49
まつかめさん、おはようございます。^^
鉄腕アトムがなかったので鉄人28号にしてしまいました。(笑)
まつかめさんの一時帰国はいつになったのでしょう。
私の大阪は、5月20日なんですけど・・・
Commented by japonikk-la at 2006-05-10 12:39
洋式トイレが取り入れられたばかりの頃は、公衆便所では結構皆、洋式を使うのに抵抗があってあんまり人気がなかったんですよね。だって他人のお尻がべたっとくっついた所に座るって気持ち悪いって思ってね。
でも慣れって恐ろしいなあって思います。今では全く気にならないですもの。でもしゃがむ式の方が便は出やすいって思いません?

私は21世紀は車が空を飛ぶ物だと思っていたんですが、それはまだ実現されてないです。
Commented by elderman at 2006-05-10 13:01
japonikk-laさん、こんばんは。^^
確かにそうでしたね、そして今でも東南アジアの国々ではそのようです。洋式トイレの上に靴のまま上がってしまうので、泥だらけになってしまいます。(苦笑)
しゃがむと足の筋肉、いや贅肉が邪魔して昔のようにはまいりません。(汗) そちらが気になって、用を足すどころではありません。(苦笑)
車が空を飛んだら事故が大変そう・・・ 上を飛ぶなという家も出てきそう・・・ 騒音はどうするんでしょうね。一気にテレポーテーションとまいりましょうか。^^
Commented by aki at 2006-05-10 16:58 x
今や職場のトイレもシャワートイレが当たり前。(音姫つき)パウダールームもついてますし、エアードライがちゃんとできる。
これは非常に快適です。デパートなどでトイレがこの条件からはずれていると、許せないと思っちゃうくらい。
車のナビが、エンジンを入れるなり、毎朝本日の日付と曜日をいきなり喋るのはいただけません。
一人で「わかっとるわぃ、うっせーな」っと答えてる自分がコワイ。
Commented by mintogreen at 2006-05-10 22:25
えるだまさん、こんばんは。
五右衛門風呂、懐かしい。
かまどで、細~い竹の子を焼いて食べたな~。美味しかった。^^
もちろん小さかったから、お風呂を沸かした事はありません。
その次は、やっぱり灯油でした。そして今は、ガスです。
便利すぎてこわい。(笑)
食器洗い器はありませんが、食器乾燥機はあります。カラッとして気持ちいい。清潔だし。
食器洗い機、使い始めたら止められ無そう。^^
Commented by untikusai at 2006-05-10 23:13 x
お勧めは完全自動のウオシュレットですね。蓋が自動で開き、用が済めば自動で水が流れて蓋が閉まります。もちろん温水で乾燥の温風が出ますので手を洗う必要もありません。
ですが、ここで問題が一つあります。外国ではこの種のトイレがありません。この便利さに慣れてしまうと・・・・・。お解りでしょう?
Commented by at 2006-05-10 23:17 x
何時も不思議に思う事が有ります。どこまで、便利さ、清潔さ、速さを追求すれば、物が完成した状態になるのでしょうか・・・。定番と言う物が、出来ず常に進化し続ける物に、使い捨てにならざる負えない”もったいなさ”を感じるんですが・・・・。返って五右衛門風呂の時代が良かったのかも・・・。と思うときが有りますが・・。
Commented by あじゅるえずめ at 2006-05-11 01:47 x
えるだまさん、こんばんは。
イランのトイレもある意味ウォシュレットですよね、自分で(笑)
Commented by tobluesky777nyj at 2006-05-11 08:05 x
真空管の白黒テレビ → プラズマテレビ
大型ラジオサイズの携帯電話と重たい電池の大箱 → テレビ付き手の平サイズの携帯電話
中学校の交換日記 → パソや携帯でのメール
などなど、懐かしい物がどんどん新化していくのは喜ぶべきなんでしょうけど。(笑)

でも私のはこれです!
ペーパーで拭く形式のトイレ → タイの自分で水をかけながら手でお尻を洗う形式のトイレwww


Commented by elderman at 2006-05-11 08:43
akiさん、おはようございます。^^
さすがに日本ですねぇ、浦島太郎にとっては大きな驚きです。日本人は潔癖症だから、こういう分野はどんどん普及するのでしょう。
ナビはそうですよね。つい、話しかけてしまいます。(笑)
Commented by elderman at 2006-05-11 08:47
mintogreenさん、おはようございます。^^
五右衛門風呂は自宅にはありませんでしたが、家内の実家にあったので経験はあります。最初は恐かったなぁ。(笑)
お風呂の燃料に灯油ですか、その経験はありませんでした。ガスだと、全自動と言ってもちょっと心配になりますね。
4人程度の家庭では、食器洗い機は便利ですけどね。ただし、高級な食器は洗わない方がいいですよ。
Commented by elderman at 2006-05-11 08:50
untikusai さん、おはようございます。^^
今、丁度、ウォシュレットの工事をやっています。家でウォシュレットが使えるようになるのは嬉しいです。^^
確かにねぇ・・・ 慣れると外国生活を再開したときに困るかもね。(苦笑)
Commented by elderman at 2006-05-11 08:51
華さん、おはようございます。^^
便利さというのは、自由時間を捻出できるということだと思うのですが、それでもなお日本人が忙しいのはどうしてなんでしょうねぇ。
誰かがやってくれれば五右衛門風呂でもいいのですが、準備が大変ですから・・・ (苦笑)
Commented by elderman at 2006-05-11 08:53
あじゅるえずめさん、おはようございます。^^
イランの普通のトイレ、手動式ウォシュレットかな。(笑)
でも、アパートなどでは完全に洋式でした。
Commented by elderman at 2006-05-11 08:56
tobluesky777nyjさん、おはようございます。^^
そうですね、テレビ、ラジオ、電話、PC・・・どれもすごい進歩ですね。
トイレは、手動でも自動でも洗うというのが清潔だと思っています。^^


<< タイの花(30)スイートバジル      クレマチス(日本) >>