えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 29日

ベートーベンの生家(ドイツ)

ドイツに出張の際にボンに寄ることがあり、その時に楽聖ベートーベン(1770-1827)の生家を見学することができました。ボンはベルリンが首都になる前に首都機能を持っていた都市ですが、ブラジリアのようなイメージではなく、こじんまりした小都市でした。

ベートーベンの生きていた時代からずい分変化があったものと思いますが、ベートーベンの生家はそのまま残されていました。当時の周囲の環境はかなり違っていたと思います。生家はそのままベートーベンの記念館になっていて様々な資料、肖像画、自筆の楽譜などが展示してあります。

私はベートーベンの作品の中では、交響曲第三番、四番の頃の作品が好きです。晩年の作品は精神性は高いのでしょうが、溌剌とした若い頃の作品が好きです。
e0031500_13541411.jpg

e0031500_13545294.jpg

[PR]

by elderman | 2005-07-29 13:55 | Comments(2)
Commented by forget me not at 2005-07-29 17:34 x
いつか第九に参加したいと思いつつ、練習する時間もなく。。。
年取ってソプラノが出なくなる前に実現させなくちゃ。
Commented by elderman at 2005-07-29 17:39
forget me not さん、そうですね。^^
私には経験がありませんが、毎年参加という方もいらっしゃるので、さぞかし気持ちがいいのでしょうね。^^


<< 果物の王様ドリアン(タイ)      人気blogランキングに登録して >>