えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 28日

タイの花(18)ペンタリノン・ルテウム

キョウチクトウ科のペンタリノン・ルテウムの可能性が高いようで、現在調査中です。マンデビラはアリアケカズラ(アラマンダ)の近縁種ですが、蔓性が強く、最近黄色の花が開発されたようで、そちらかも知れません。写真の種は、かなり蔓性の強いものでした。
e0031500_071744.jpg

[PR]

by elderman | 2006-04-28 00:07 | 花と樹木(熱帯) | Comments(6)
Commented by 宇宙和里 at 2006-04-28 08:37 x
おはようございます^^。今朝は、寝ていた夫が突然、脚がつって(ふくらはぎがパンパンに張ってました!)、イタイ痛い!と叫びまくる一幕があり、おかげで、いつもより慌ただしい朝でした~~。  アリアケカズラ・・・不思議な名前ですね。。。強い日差しが似合いそうな、、そんな感じですね。 
Commented by madamkase at 2006-04-28 08:54 x
花の淡い黄色が上品ですね。
見ただけで、芳香が漂ってきそうです。
葉っぱを見るとくちなし系に見えるし、花は夕顔のようでもあり、ちょっと不思議な独特な花ですね。
Commented by elderman at 2006-04-28 10:23
宇宙和里さん、おはようございます。^^
旦那さま、夢で過激な運動をしたのではないでしょうか。冗談はともかく、当事者は大変でしたね。
アリアケカズラというよりも、アラマンダと呼ぶ方がよさそうですね。強い日差しの中で咲く黄色い花というのは結構あるものです。黄色い波長が嫌いなのかなぁ・・・ それとも明るくて目立つからいいのかなぁ・・・
Commented by elderman at 2006-04-28 10:26
madamkaseさん、おはようございます。^^
すごい時間のコメントですね。深夜族でしたか。
キョウチクトウ科には匂う種類もありますが、一般的に匂いはないんじゃないかな。この花には匂いはないと思います。
この黄色、上品な色に見えますね。私は好感を持っています。^^
Commented at 2006-04-29 01:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by elderman at 2006-04-29 07:08
mintogreenさん、こんばんは。^^
情報ありがとうございます。^^


<< 近所の花7(日本)      浦島太郎の雑記(5)天気予報 >>