えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 22日

ルクセンブルグ市内観光(2)

城砦都市として世界遺産に指定されているルクセンブルグの市街地です。観光マップを見ていて面白いと思ったことは、道路や橋に米国の大統領の名前が付けられていることです。ルーズベルトとかジョン・F・ケネディという名前が見られました。世界大戦の頃は分かるとしても、その後も米国と仲がいいのでしょうか。

ホテルのフロントに質問したのですが、「どうしてルクセンブルグはお金持ちの国でいられるのですか?何か特定の産業でもあるのでしょうか?」、その回答は意外でした。「特に産業はないけど、大きな銀行があります」ですって・・・ お金を貸して利子で潤っているのでしょうかねぇ?

夕方、ふらふら歩いていると、日本人のツアー客と思える人たちに遭いました。久し振りに日本語を話すことができました。私が聞きたかったのは、「ルクセンブルグのどこを観光すべきか」ということでしたが、どうやらノートルダム大聖堂くらいでいいようです。

ルクセンブルグの夜景の写真もどうぞ。^^
e0031500_12491187.jpg

e0031500_12493242.jpg

(市街地の夜景)
e0031500_12494540.jpg

e0031500_125011.jpg

e0031500_12501631.jpg

e0031500_12553842.jpg

[PR]

by elderman | 2006-03-22 12:50 | Comments(8)
Commented by Mook at 2006-03-22 21:21 x
綺麗な風景と人が少ないのが良いですね~♪
Commented by hinataneko at 2006-03-22 21:26 x
えるだまさんの美しい写真の数々で いながらにして
世界旅行を味わえ、おまけに植物や食べ物の勉強が
できて喜んでいます。
ありがとうございます。
えるだまさんの一人旅はおきまりの哀愁漂うムードでは
なく、一人旅をのんびりと、好奇心一杯で、おおらかに
楽しんでいらっしゃるご様子がうかがえとても好感がもて
ます。 これからも楽しい旅を続けられますように。
Commented by elderman at 2006-03-22 21:37
Mookさん、こんばんは。^^
この日は土曜日でしたから、やっぱり人口が少ないのかな。
Commented by elderman at 2006-03-22 21:40
hinatanekoさん、ありがとうございます。^^
今回は、珍しく海外旅行の実況中継をやっております。実際の観光にブログは追いつきませんけど、まぁ、のんびりやって行きましょう。^^
植物は、毎日続けていることですから続けないとね。それにオランダを行き先に決めたのも植物に対する好奇心からです。
哀愁ですか、私には無縁なようで・・・(苦笑) 楽しんではいますが、寒いのでシビレています。風邪を引かないようにしないとね。
これからもよろしくお願いいたします。^^
Commented by persian-style at 2006-03-22 21:50
こんにちは!えるだまさんの写真を見ていたら急に旅に出たくなりました。学生の頃はいろいろ旅したものですが、最近は里帰り旅行を除き、旅はご無沙汰です。あ~っっいろいろな現実を忘れどこかへ飛んで行きたい~!という心境です。
Commented by elderman at 2006-03-22 21:54
persian-styleさん、こんばんは。^^
うんうん、旅もいいですね。私のは、休暇+旅行かな。今日なんて外に出ないで一日中ホテルでごろごろしています。(苦笑)
明日は、いよいよ23日、チューリップで有名な「キューケンホフ公園」がオープンします。明日は、ちょっと行動的になります。^^
私の現実って何だろ?これが現実なんですが・・・ ひょっとして現実を忘れちゃったのかな。(笑)
Commented by mintogreen at 2006-03-23 00:01 x
えるだまさん、こんにちは。^^
本当に気ままにのんびり、素敵な旅ですね。
こういう旅って、理想ですね。
これも、えるだまさんならではのスタイルですね。
皆さんが気持ちよく旅してる気分になれるのも、えるだまさんのブログの魅力だと思います。
気持ちいいよ~。^^
Commented by elderman at 2006-03-23 00:04
mintogreenさん、こんばんは。^^
まったく計画のない休暇です。こんなのがいいのかな。^^
今日なんか寒いからずっとホテルにいます。出不精なもので。(苦笑)
もっとも、明日は、待ちに待ったキューケンホフ公園がオープンするので、一日中活動的になると思います。
今回の現地からのブログ更新、喜んでいただければ嬉しいです。^^


<< オランダの花(6)アカシア      マクロレンズの世界(124)グ... >>