えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 20日

オランダの花(3)グズマニア

パイナップル科のグズマニアです。南アメリカ、メキシコが原産です。パイナップルの仲間で、葉の付け根が筒状になっていて、ここに水をためる仕組みになっているそうです。写真はアムステルダムのシンゲル花市場で撮影したものです。
e0031500_459498.jpg

e0031500_50673.jpg

(こちらはマクロレンズで撮影したものです。)
e0031500_211270.jpg

[PR]

by elderman | 2006-03-20 05:00 | 花と樹木(温帯) | Comments(2)
Commented by mintogreen at 2006-03-21 00:49 x
パイナップル科の植物、好きです。
元気一杯って感じがいいな~。^^
葉の緑と花の鮮やかさのコントラストが思いっきりハッキリしていて気持ちいい。
Commented by elderman at 2006-03-21 00:53
mintogreenさん、うんうん。^^
元気いっぱいって感じですものね。それにしても、いろいろな花の咲き方があるので驚きました。グズマニア属の植物というべきでしょうね。


<< フォーレンダム(17日)オランダ      ダム広場の王宮(17日)オランダ >>