えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 11日

ルクセンブルグの勉強

ルクセンブルグにも世界遺産がありました。「ルクセンブルグ市:その古い街並みと要塞群」という名称です。1994年に登録された文化遺産です。ルクセンブルグは小さな国だと言いますが、いったいどのくらい小さいのでしょうね。約2,600平方キロメートルということは、約50Km四方ということですか。大きな市の面積と同じくらいでしょうか。

テヘランの大きさと同じようなものかな。これならどこでもタクシーで移動できますね。ただし、物価が高いので賢明な方法ではないでしょう。多分、観光地は決まった場所でしょうから、鉄道の駅からの移動手段は決まっていることでしょう。

地図は、「ルクセンブルグ地図」からの引用です。
http://www.ncm-center.co.jp/tizu/rukusenburugu.htm
e0031500_216862.jpg

ルクセンブルグ駅からは大体歩いていけるとあります。^^ これなら楽ちんです。これは是非ともいってみないとね。問題は、アムステルダムから何時間かかるかだなぁ・・・ 日本の鉄道で考えれば、せいぜい2時間程度なのですが、果たしてどうでしょうねぇ。

ぎょ!ルクセンブルグの夜は早く、レストランは5時には閉まってしまうそうです。アムステルダムに戻らないといけないから、夕食はルクセンブルグでは食べてはいられないでしょうけどね。早朝に出掛けて、夕方には戻るという日程でいけそうです。
[PR]

by elderman | 2006-03-11 02:18 | Comments(6)
Commented by untikusai at 2006-03-11 07:16 x
EU 圏はイグミが無いので同じ国感覚なんでしょうね。パスポートに押されるスタンプが、いい記念になったのも懐かしい思い出です。それにコインも持ち帰ってお土産にあげたりして、けっこう喜ばれました。(*^_^*)
Commented by 宇宙和里 at 2006-03-11 08:05 x
おはようございます。 ルクセンブルグは、ベネルクスの中で、唯一、私が行ったことのある国です。といっても、日帰りでしたけど・・・。夏だったこともあるのでしょうが、緑が濃くて、街全体の雰囲気というか、公園の中で食事をしている気分でした。春も、おそらくまた芽吹きの季節で美しいのでしょうね^^。
Commented by elderman at 2006-03-11 11:25
untikusaiさん、おはようございます。^^
「イグミ」って何語でしょうか?私には分かりませんが・・・(汗)
今はパスポートにスタンプなんて押さないのでは?
EUの国々がユーロになってしまい、コインのバリエーションもなくなってしまいました。(苦笑)
Commented by elderman at 2006-03-11 11:27
宇宙和里さん、ルクセンブルグだけとは・・・
ずい分不思議な感じです。ドイツ、フランスからちょこっと行ってみたという感じでしょうか。
私も日帰りで、ちらりと観光してくるつもりです。小さな国というのも興味があります。^^
Commented by tobluesky777nyj at 2006-03-11 22:00 x
割り込みですが(笑)、、、
「イミグ」って、Immigrationのこと、、、じゃないですかねェ?
想像ですが、文面から、多分日本で言う略語かなぁ・・・
私も30年前にヨーロッパを放浪した頃、コインやお札が言い思い出になりましたが、今はEUで、旧貨幣は見るのもできませんね。
Commented by elderman at 2006-03-11 22:47
tobluesky777nyj さん、ありがとうございます。^^
なるほど、そういう意味なのでしょう。
イタリアのリラが残っていたら困るからなくなってよかったですよ。(笑)
オランダには自国の貨幣がまだあるとみましたが、それももうないのかな。


<< マクロレンズの世界(115)芥子の花      韓国旅行2001(1)王宮 >>