えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 15日

スウェーデン(1)到着

スウェーデンには2泊の旅行です。最初の日はオスロから移動して、ホテルにチェックインするだけで時間がありません。飛行場から鉄道でストックホルムまで移動しました。

【概要】

面積は日本の約1.2倍、人口約894万人、首都ストックホルム、人種北方ゲルマン民族、言語スウェーデン語、宗教福音ルーテル教、政体立憲君主制。

主要産業は機械工業(含:自動車)、化学工業、林業、IT。国民一人当たりGDPは23,600ドル。通貨クローナ。主要貿易相手国は米、独、英、ノルウェー、デンマーク、オランダ。

【歴史】
17世紀には、スウェーデンはヨーロッパの主要強国として、バルト海沿岸にその領地を拡大し、フィンランドや現在のバルト海沿岸諸国やロシア・ポーランド・ドイツの一部を含む帝国に成長していました。

1900年を境にしたその前後の数十年間には、工学産業の分野で傑出したスウェーデン人の発明家や才気溢れる企業家が次々と現れ、産業革命の土台を築きました。これらの企業は現在においてもスウェーデンの主力輸出部門のほとんどを担っています。

(ストックホルムに向かう機中から)
e0031500_1172596.jpg

e0031500_118365.jpg

(飛行場からストックホルムまでは鉄道)
e0031500_1185734.jpg

[PR]

by elderman | 2006-02-15 01:19 | Comments(4)
Commented by dada at 2006-02-15 08:51 x
とうもろこし みたいな・・新幹線? おもじろいデザインですね。。
Commented by elderman at 2006-02-15 11:08
dadaさん、とうもろこしみたいですか。^^
黄色が鮮やかで、おもちゃみたいな特急電車ですね。
Commented by aki at 2006-02-15 22:36 x
トトロの猫バスを連想しちゃいました^^
Commented by elderman at 2006-02-15 22:49
akiさん、こんばんは。^^
なるほど、そうですね。可愛いデザインに見えますからね。^^


<< スウェーデン(2)船のホテル      マクロレンズの世界(83)シュ... >>