えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 05日

マースーレ(イラン)(後編)

マースーレの後編として町の中のお土産店を紹介いたしましょう。いろいろな手工芸品が売られていました。家内はカウベルが気に入ったようで、いくつも音を鳴らして比較し、少し大きなものを一個を買っていました。

その後、チャイハネでチャイを楽しみましたが、アツーサと家内が洗面所に行っている間に一人の日本人女性がやって来ました。一人でこのマースーレまでやって来るというのは留学生なのでしょうか。少なくともペルシャ語ができるようでした。私と二言くらい話すと別なチャイハネに入って行きました。前回の最後の写真で足が写っているのが彼女のはずです。お互いにこんな場所にまで日本人がいると呆れたことだと思います。
e0031500_152817100.jpg

e0031500_1528418.jpg

e0031500_15285772.jpg

e0031500_1529178.jpg

e0031500_15293491.jpg

[PR]

by elderman | 2006-02-05 15:30 | Comments(10)
Commented by at 2006-02-05 15:46 x
有名観光地ではよく日本人に会いますが、日本語を聞いて日本人だ!と思えます。今時、中国人、韓国人が、多いので、顔の感じで「日本人ですか?」とは、聞きにくいですね。えるだまさんは、声掛ける人ですか?
Commented by elderman at 2006-02-05 15:51
華さん、こんにちは。^^
どうでしょうねぇ、こちらの虫のいどころかな。(笑)
ヤズドでは日本人女性のバックパッカーさんに声を掛けましたが、グループの人たちにはあまり声を掛けないかも知れません。
日本人が少ないところではなんとなく親しみを感じて声を掛けることは多いと思いますね。^^
Commented by あじゅるえずめ at 2006-02-05 18:00 x
わ~い、お土産屋さんだ!好き好き、こういう場所♪
ごちゃごちゃ感がたまりませ~ん!
一人でマースーレを旅行する日本人女性、すごいです…
Commented by elderman at 2006-02-05 18:03
あじゅるえずめさん、こんばんは。^^
はい、そうだろうと思いまして、お土産屋さんだけの記事にしました。^^
このごちゃごちゃ感、いかにもアジアという感じがします。
そういう中に人間の温もりを感じるのかもしれません。
女性一人でマースーレの旅、そうですね、逞しいですねぇ。
Commented by K.L の姫より at 2006-02-05 18:06 x
えるだまさんこんにちは!久しぶりです。今日本から友達が2ヶ月ステイで来てます。毎日出歩いてて・・・やっとおじゃま出来ました。
イランは荒涼とした土地だとばっかり思ってましたが、緑があって山間に突然観光地があるんですね。雨の中で見ると、とても幻想的に見えるでしょうか?石のつくりで屋根に草?苔?が生えているのがなんとも歴史を感じます。みやげ物屋さんの商品は、その村で作ってるのかしら?(3枚目の写真)商売になるのかな~!?
Commented by elderman at 2006-02-05 18:09
K.L の姫さん、こんにちは。^^
2か月間もステイですか、ステイする方はいいでしょうけど、大変ですね。
カスピ海方面は意外でしょうね、日本のような気候です。
所得は相当低そうですが、カスピ海方面のイラン人は割り合い豊かなのでここの案外豊かなのかなぁ。みなさん暖かく接してくれたので、少なくとも心は豊かそうです。^^
Commented by nekosiro at 2006-02-05 22:14 x
イランの雑貨かわいいかわいい ^ ^ 私も日本でも海外でも雑貨屋さんやおみやげ屋さんにはめっぽう弱いたちでして。見つけると時間がなくてもフラフラ~と入ってしまいます。そして物色。そして必ず色々と買ってしまうたちです。
Commented by elderman at 2006-02-05 22:18
nekosiroさん、こんばんは。^^
うんうん、分かります。ショッピングが嫌いな私ですらこういうところは面白そうって思ってしまうくらいですから、みなさんはもっとでしょうね。^^
お土産屋さんだけで特別な記事にした甲斐がありました。^^
Commented by mintogreen at 2006-02-06 00:16
こういう雑貨屋さん大好き。時間を忘れて楽しんじゃう。
あれもこれも、じっくり見たくなります。
Commented by elderman at 2006-02-06 00:26
mintogreenさん、そうでしょうねぇ。^^
なにかいろいろあって、なんだろ?なんてのもあって楽しくなってしまいますね。^^
寒くなければもっとゆっくりできたのですが、運悪く雨だったので寒かったです。とほほ。


<< イランの料理(11)家庭料理編      イランの料理(10)家庭料理編 >>