えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 03日

イランの料理(7)レストラン編

レストラン編も残り少なくなって来ました。今回は骨付きの羊の肉です。イラン人は本当に羊の肉が好きなようです。カスピ海周辺の人たちは魚も食べますが、それ以外の地域の人たちは、羊か鶏の肉というのが普通だと思います。

牛肉が硬いだけであまり美味しくないに比べて、子羊の新鮮な肉は確かに美味しいものだと思います。ちょっと古くなってしっかり焼かれたものは、イラン人でも不味いと言うと思いますが、レストランであまり文句を言っているのをみたことはありません。
e0031500_15511928.jpg

[PR]

by elderman | 2006-02-03 15:51 | Comments(6)
Commented by 宇宙和里 at 2006-02-03 18:30 x
こんばんわ~^^~、いや~この写真、美味しそうですよぉ~^o^~。
イランの人は、肉類(牛でも、子羊でも)は、頻繁に召し上がりますか?!ヨルダンは、(お金持ちは、別ですけど。)庶民は、食事に肉を食べるのは、一週間に一度あればいいほうだ、と言われたことがあります。客を招いたり、家族が集まったりという特別な食卓には、肉料理が並びますけど、確かに、普段は、ひき肉を使った料理(ケバブとか、肉団子の煮込みとか、コロッケみたいなものとか、)かチキン(鶏肉は、肉と呼ばないんですよ、あの人たち・・・)が主流でした。それでも、毎日じゃないですよ。イランは、どうですか?! 
Commented by elderman at 2006-02-03 18:47
宇宙和里さん、こんばんは。^^
その質問には単純には答えにくいんですが、公務員程度では毎日肉は食べられないと聞いています。でも、キャンティーンでは、毎日ではありませんが、ケバブが50円くらいで食べらます。バザールの商人たちは、毎日ケバブのお弁当をとっていると思いますね。アツーサの旦那は肉がないと食事と思わないという人らしいから毎日でしょう。
イランでも肉というとラムかビーフを指します。チキンは別ですね。
Commented by mintogreen at 2006-02-03 20:22 x
肉料理は、一週間に一度位がいいな~。
牛肉は、最近食べる気しないな~。
鳥のモモ肉を表面をカリっと焼いたものがいいな~。
またもや、柴漬けもどきの様な物が・・・。
ふむふむ、コリアンダーが乗っているのかな?
柑橘類の下の物はなんでしょう?
Commented by elderman at 2006-02-03 20:26
mintogreenさん、そうですね。^^
私はミート・イーターなんですけど、毎食でなくてもいいなぁ。
美味しく焼けたものは美味しいですね。焼き過ぎはいけません。
そうですね、コリアンダーかな、いや、大きなパセリですね。
レモンの下はなんでしょうねぇ。私が注文したものじゃないので・・・ (汗)
Commented by japonikk-la at 2006-02-04 09:42
なんか人間の食べ残しの犬のえさみたいに見えません?
これにお金払うの? やっぱりひどいです。そして食べ物の文句を言わないイラン人っていうのも私の知っている限り考えられない。
Commented by elderman at 2006-02-04 11:48
japonikk-laさん、私もそう思ってしまいました。(笑)
米国に生活基盤をおいたイラン人とイランに住んでいるイラン人、japonikk-laさんのお話ではずい分違うように感じます。
こうなると、実態をご自身で味わっていただくしかないようですね。


<< イランの料理(8)レストラン編      マースーレ(イラン)(前編) >>