えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 03日

イランの料理(7)レストラン編

レストラン編も残り少なくなって来ました。今回は骨付きの羊の肉です。イラン人は本当に羊の肉が好きなようです。カスピ海周辺の人たちは魚も食べますが、それ以外の地域の人たちは、羊か鶏の肉というのが普通だと思います。

牛肉が硬いだけであまり美味しくないに比べて、子羊の新鮮な肉は確かに美味しいものだと思います。ちょっと古くなってしっかり焼かれたものは、イラン人でも不味いと言うと思いますが、レストランであまり文句を言っているのをみたことはありません。
e0031500_15511928.jpg

[PR]

by elderman | 2006-02-03 15:51


<< イランの料理(8)レストラン編      マースーレ(イラン)(前編) >>