えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 28日

デンマーク(6)クロンボー城

デンマークはお城で有名な国です。デンマーク在住の友人に案内してもらって古城観光をすることにしてありました。整備された鉄道はあるのですが、現地に案内人がいなければ相当悪戦苦闘するところでした。

まず、外国からの観光客では切符の買い方が分からないのです。実際フリーの日本人観光客が分からなくて、私に聞いて来たくらいです。クーポンみたいのを買って行き先に合わせてパンチして穴を開けるようですが、区間で回数が決まっているようです。このシステムは地元の人でないと相当難しいものに見えました。

我々は案内をしてくれている彼女について行っただけですが、鉄道には改札もないし、車掌も切符を見には来ません。無賃乗車は簡単にできそうなのです。私は彼女に聞いてみました。
「無賃乗車が見つかったらすごい罰金が科せられるのでは?」
そうすると答えは意外にもそれほど高い罰金ではないというのです。

彼女が言うには、「この国で犯罪をするのには相当勇気がいります」だって。いやはやそれほど犯罪のない国なのだそうです。キリスト教(福音ルーテル教)のお陰なのかなぁと思いました。

ところが我々の乗っている車両でちょっとしたやり取りがありました。珍しく車掌が来て若い人たちと何やらやり合っているのです。案内の彼女に聞くと、失業中で保障で生活している人たちが指定席に乗っているということらしいのです。その人たちは直ぐに普通車両に移されました。いい話を聞いたばかりなのにこういうこともあるようです。

古城観光の最初はクロンボー城です。私はフランス、ドイツの城を観光したことはありますが、デンマークのお城というのは重厚で少し暗い雰囲気を持っているように感じました。

(駅舎)
e0031500_12221346.jpg

(チケットの説明・・・でも、右下の図になるとさっぱり分からない。)
e0031500_1381240.jpg

(クロンボー城)
e0031500_1223208.jpg

(バルト海に向く砲台)
e0031500_12241820.jpg

(お城の中にあったもの・・・なんでしょうねぇ)
e0031500_12252126.jpg

(お城の中庭から)
e0031500_12262752.jpg

[PR]

by elderman | 2006-01-28 12:28 | Comments(6)
Commented by aki at 2006-01-28 20:01 x
あの大砲をぶっ放してみたいと思った私って・・・。
でも、あれってそんなに遠くには飛ばないものなのでしょう?
Commented by elderman at 2006-01-28 20:12
akiさん、大きな音で気持ちいいでしょうね。^^
ただ、もうこの砲台は実際の使用には耐えないのでは?
Commented by mintogreen at 2006-01-28 23:12
えるだまさん、こんばんは。
下から二番目の写真は・・・お宝いれ。むふふ。
それとも、からくり・・・時計、じゃなくて・・・金庫。
ファイナルアンサー!^^
Commented by elderman at 2006-01-28 23:17
mintogreenさん、こんばんは。^^
あ、ごめんなさいね。私も正解を知らないのです。(汗)
Commented by 宇宙和里 at 2006-01-29 17:50 x
こんにちわ^^。 これって、ハムレットのお城でしたっけ?! 
Commented by elderman at 2006-01-29 18:32
宇宙和里さん、良くご存知で。^^
そうですね、ハムレットの舞台となったお城です。
ただモデルになったというだけで、実際に何かがあった訳ではありませんけどね。


<< マクロレンズの世界(66)キャ...      呑兵衛の戯言(4)日本酒 >>