えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 27日

デンマークの人々

今回は番外編で、観光地はともかく、デンマークの人々のなにげない日常の様子をご紹介しましょう。いろいろ観察してみるのも楽しいですね。
e0031500_15464681.jpg

e0031500_15474442.jpg

e0031500_15484961.jpg

e0031500_15495076.jpg

e0031500_15504994.jpg

e0031500_15514328.jpg

[PR]

by elderman | 2006-01-27 15:52 | Comments(12)
Commented by madamkase at 2006-01-27 17:54 x
どうしたらいいの、やっぱりトルコと違いますね、欧州の雰囲気。
歩いている人々が違う、垢抜けている。
でも、イランにもトルコにも別なよさがあるから住めば都ですね!
Commented by elderman at 2006-01-27 18:19
madamkaseさん、それはそうでしょうね。^^
それぞれの国にはそれぞれの特徴があるものでしょう。北欧の人々はバイキングの子孫ですから、どうして垢抜けるのでしょうね。(笑)
残念ながら、イランは住んでも都ではありません。(苦笑) あーあ、トルコに行きたいよ~。隣の芝生かな?(笑)
Commented by はなはな at 2006-01-27 19:01 x
トルコもイタリアもスペインもイギリスも感じなかったんですが、街角の花屋さん、ルーマニアは菊、観葉植物が多く、オランダとベルギーは切花の綺麗な色の花束がいたる所で売っていました。コペンもお花屋さんは多いようですね。
Commented by elderman at 2006-01-27 19:22
はなはなさん、こんばんは。^^
あらま、そうですか。花屋さんというのは世界中どこでもあると思っていました。経済状態がどうであれ、花を愛でる気持ちは世界共通だと意識しています。イランでもそうです。街角には花屋さんがあります。
Commented by mintogreen at 2006-01-27 23:23
えるだまさん、こんばんは。
町並みが本当に素敵ですね~。
人々も生きいきとして見えるのは、えるだまさんがウキウキ嬉しかったから?^^
Commented by elderman at 2006-01-27 23:27
mintogreenさん、こんばんは。^^
そうでもないでしょ。(笑) なんで写真撮っているんだって睨んでいるおっちゃんもいるし。(爆) 
危なそうだからそっち行かないでって子供の腕をとっているお母さんもいるし。(笑)
ま、冗談はともあれ、いい雰囲気でしょ。あくせくしているような雰囲気ではありませんね。^^
Commented by picamama at 2006-01-28 00:11
コペンハーゲンの画像、色が明るくてキレイですね。
9月にコペンハーゲンに行った事がありますが、
冬かと思うほど寒くて、こんなに明るくありませんでした。
そういえば、北欧の方って脚が長いですよね~。
駅でレンタサイクルしたら、大人用では脚が届かず
ジュニア用の自転車を借りるはめになりました。(^^;)
Commented by elderman at 2006-01-28 00:22
picamamaさん、こんばんは。^^
私たちがラッキーだったのかな。いつも好天に恵まれています。
ノー天気だからかな。わはは。
北欧の人たちってそれほど大きくなかったですけどね。
おまけに私も足が長いので・・・ わはは。(二連発)
Commented by nasu-66 at 2006-01-28 01:59
私の実家は酪農家で200頭以上を飼育してます。あの頃いろいろな機械はデンマーク産のものが使われていた記憶があります。
街並みの映像からは想像出来ないでしょうけどね^^。
Commented by elderman at 2006-01-28 11:44
nasu-66さん、こんにちは。^^
デンマークにはいろいろな顔がありますね。もちろん今でも農業国で、チーズなどの乳製品を輸出しています。
その一方、風力発電の機械を世界中に輸出しているという面もあります。
どこの国でもそうですが、首都を見ているだけではその国全体を知ることはできませんね。
Commented by ショコポチ at 2006-01-29 14:13 x
北欧で足の長さの差を感じさせないえるだまさん、すご~い。(でも本当にすらりとしてらっしゃいますもんね)
私は、北欧に行ったことはないのですが、オランダでもドイツでも100%「子ども扱い」でした… 買い物に行くとお店の人にチョコもらったり(笑)オランダに着いた当日、小銭の単位がしばらくピンとこなくて勘定の時にあせってたら、「おばちゃんに全部見せてごらん」て店の人に言われて、「はい、コレとコレよ。一人で偉いわね」みたいなこと言われました。ちゃんとぼったくられず、計算合ってました(笑)…当時27歳。
Commented by elderman at 2006-01-29 15:32
ショコポチさん、こんにちは。^^
いえいえ、自慢でなくて本当に手足が長いのです。ですから、外国でレディメイドのスーツをそのまま着ることができます。日本では袖を出したりとか、いろいろ面倒でしたけどね。イランではスーツなどの生地も仕立てもいいので、日本人の友人に勧めるのですが、修正を頼まないといけないとかで断念してしまいます。残念ですねぇ・・・5分の1くらいの価格で買えるんですけどね。息子には4着も買ってあげましたよ。^^
アングロサクソン、ゲルマン、この人種は190cmもありますが、それ以外だと私の身長(176cm)ではコンプレックスにはなりません。


<< マクロレンズの世界(65)キンレンカ      デンマーク(5)市街地 >>