えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 24日

デンマーク(2)市街地

私は恥ずかしながらデンマークというのはドイツの北側にある半島だと思っていました。首都は当然その半島にあるものだと思っていたのですが、なんと大きな島のしかも端の方のもうスウェーデンに近いところではありませんか、意外だったというか自分の先入観に呆れてしまいました。私は島よりも大陸に憧れる気持ちがあるのかも知れません。

コペンハーゲンに近づく頃、飛行機から見た地上の景色も意外なものでした。水の都ナポリなら知っていますが、コペンハーゲンも立派な水の都ではありませんか。運河のような川のような、いや海につながっていますから川でもないのかな。自分の無知が恥ずかしいです。

ホテルでパンフレットのような市内観光地図を手に入れて、外出することにしました。有名なニューハウン(船着場)についてはさすがに事前に調べておいたので知っていましたが、幸いにホテルから歩いて行ける距離のようでした。地図には観光客用なのでしょう、お勧めルートが緑色で示されています。

お昼の時間になったので、私の好きなオープンエアーのレストランで食事をすることに決めました。息子はすべて無料の旅行、まるで金魚の糞ですから異議を唱えるはずがありません。さっそく、ビールを飲んで北欧の夏を味わいました。さすがに北欧です、レストランにいるのは金髪の女性ばかり・・・

8月の下旬でしたからもう夏も終わりなのでしょうか、お昼だというのにベストを着ていないと寒いくらいでした。それでも歩けば汗ばむような気温ですから22度くらいでしょうか。繁華街を歩きながら街並みを見ていよいよ目当てのニューハウンに向かいます。

(王立劇場)
e0031500_12132365.jpg

(市役所)
e0031500_12263718.jpg

(市街地)
e0031500_12151266.jpg

(教会)
e0031500_12155857.jpg

e0031500_1217144.jpg

e0031500_1613317.jpg

[PR]

by elderman | 2006-01-24 12:17 | Comments(8)
Commented by 宇宙和里 at 2006-01-24 13:27 x
こんにちわ^^。ヨーロッパ系の他の都市でも感じることですが、この濃いレンガの色と青銅色の屋根、蒼い空のコントラストが好きです。なぜだか、北に向かうにしたがって、煉瓦も重そうに感じます(南欧の黒っぽい重さとは少し違う・・・)。 冬が長いせいでしょうかね?! そうそう、日本の、初めての女性大使が赴任した国がデンマークでしたね、高橋展子さん。彼女の著書を読むと、デンマークの美しさ、明るさや軽やかさも感じられました。ビールも美味しかったことでしょう^^。
Commented by elderman at 2006-01-24 13:40
宇宙和里さん、こんにちは。^^
北欧の問題点は冬が長いということだけでしょうか、それ以外に問題を探すことが難しいように思います。この旅行は夏でしたから、北欧とは言え、大変居心地のいい気候でした。いつもこのような気候だったら、本当に天国のような国じゃないかと思います。デンマークは農業国としても有名ですから、そういう点でのんびりした国民性を持ってるのかも知れません。伝統もあるので自信たっぷりという感じもします。
Commented by madamkase at 2006-01-24 17:48 x
これは~・・・なんともいえず素敵ですねえぇぇ。
市庁舎の重厚さが、歳月の重みを感じさせる。
えるだまさんに伺うのがすっかり毎日の仕事になってしまいました。
Commented by elderman at 2006-01-24 17:55
madamkaseさん、こんにちは。^^
お疲れさまです。^^ 仕事ですかぁ・・・ せめて日課くらいにしておいてくださいな。(笑)
デンマークは重厚の一言でしょうか、それほど重苦しくは感じませんが、専制君主のいた頃の名残だと思うとちょっとねぇ。
Commented by ショコポチ at 2006-01-24 18:17 x
写真いいですね~。とくに木陰から撮っている写真が素敵です。
北欧は私も良いイメージを持っていたんですが(なんか暮らしやすそう…)、本当に良いところなんですね。
Commented by elderman at 2006-01-24 18:28
ショコポチさん、こんばんは。^^
ありがとうございます。旧ブログでは紹介しなかった写真でした。
北欧は社会的に成熟した国だと思いますねぇ。問題は冬です。みなさん太陽がほしくて窓から顔を出していると言います。^^
Commented by madamkase at 2006-01-24 18:34 x
先ほど、私も思ったんですよ。ショコボチさんと同感で、書こうと思っていたことですが、木陰からの写真は、いかにも自分がそこに立って写そうとしているような錯覚を覚えたのです。
人魚姫も出てくるのでしょうか、楽しみです。
Commented by elderman at 2006-01-24 18:43
madamkaseさん、そうでしたか。^^
なんとなくいい感じだったので撮影した写真で、特に目的があったものではありません。今回の写真の中にこっそりと挿入してみましたが、案外受けがいいようですね。^^
マーメイド像はニューハウンの次ですね。期待されても、どうかなぁ・・・(苦笑)


<< マクロレンズの世界(62)トリトマ      呑兵衛の戯言(2)ビール >>