えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 07日

冬のアルボルズ山脈越え(イラン)

テヘランからカスピ海方面に行くのにはアルボルズ山脈を越えないといけません。私はこれまでに4回冬を過ごしていますが、冬にアルボルズ山脈に行くということはありませんでした。その理由は雪です。普段でもアルボルズ山脈越えは事故が多いところですから、冬に抜けるということはちょっと考えられなかったところです。

ところが、今年は例年にないくらい雪が少なく、アツーサのご両親の強い勧めと好天に恵まれたため、アルボルズ山脈越えを決断したのでした。実際にアルボルズ山脈に向かうと、積雪の少ないことが確認できました。日本では記録的な寒波襲来とのことですが、こちらは反対に暖冬のようです。

この道路は農作物の豊かなカスピ海と大都市テヘランを結ぶ動脈のようなものですから、多少の降雪でもちゃんと除雪されています。連日の降雪という事態では通行不能になるでしょうが、通常の状態では問題はないでしょう。ただ私には去年の5月にアルボルズ越えをしたときに雪に降られたということがあって、どうしても冬に通過しようとするのは消極的になってしまいます。

(雪は積もっていますが、除雪してあります)
e0031500_14351083.jpg

(イランの最高峰ダマヴァンド山(標高5670m))
e0031500_14354043.jpg

(アルボルズ山脈の中)
e0031500_14355816.jpg

(山脈を越えると雪がなくなります)
e0031500_14361559.jpg

(カスピ海)
e0031500_14363223.jpg

(カスピ海と水鳥)
e0031500_14365671.jpg

[PR]

by elderman | 2006-01-07 14:37 | Comments(10)
Commented by anjoy24s at 2006-01-07 16:16 x
eldermanさん、
てっきり飛行機を使われたのかと思っていたら、車で行かれたんですね。それともテヘランからアルボルズ山系が近すぎて飛行機は使えないとかですか?
いや~それにしてもダマヴァンド山、綺麗。 ちょっと形が富士山のようですね。 私はスキーをするのでこういう雪景色は見慣れてしまっていましたが、改めて写真でみせていただくといいものですね。 
Commented by M-flower5 at 2006-01-07 16:43 x
雪山が眺められるイランを離れてしまうのが惜しいのではと思ってしまいました。そして長野県の北アルプス山系の雪山の景色を想いました。カスピ海は春を思わせる色で良いですね。
Commented by elderman at 2006-01-07 18:33
anjoy24sさん、飛行機もあるにはあるけど、時間的にはほとんど変わりませんね。距離的には260km程度です。飛行場に行くまで、飛行場から目的地までを考えると自動車で行った方が便利です。
ダマヴァンド山は頂上をちょっと平らにすれば富士山みたいになりますね。^^
Commented by elderman at 2006-01-07 18:34
M-flower5さん、その点は大丈夫です。^^
私は寒いのが大嫌いですから、雪なんぞたまーに見れば十分。
この12年間の海外生活はほとんどは熱帯の国でしたからねぇ。
カスピ海方面はどうして暖かいのでしょうねぇ。不思議です。
Commented by mintogreen at 2006-01-08 00:25 x
えるだまさん、こんばんは。
今回は、雪が少なくて良かったですね。
道路のあたりの標高はどの位あるのですか?
カスピ海は、海か湖かで周りの国の経済状態が変わってくるそうですね。特に、イランにとっては湖とされた方が、取り分が大きくなるそうで・・・。
ここで、またアメリカが・・・そうは、したくないと。
この美しいカスピ海を第2のペルシャ湾にしなければ良いのにって・・・。
えるだまさん、帰国後、今度はまた別の国でお仕事って事もありえますか?
もし、そうなったら希望した所へ行けるのですか?
もう、仕事としては日本に戻りたいですか?
ノーコメントでも、けっこうですよ。^^
Commented by elderman at 2006-01-08 00:51
mintogreenさん、こんばんは。^^
はい、雪が多いとか情報があったら行くことは諦めるところでした。道路が通過している一番高いところで3000mくらいだと思います。もうちょいあるかも。
私の帰国後はまたどこかの国に行くことになるでしょう。専業主夫を続けるのは大変しんどいことなんで・・・ (汗) 一応行き先は選びますけどね。希望というのはあまりありませんから、面白い国がいいですね。日本では肉体労働しかできないでしょ。(笑)
Commented by mintogreen at 2006-01-08 23:23
えるだまさん、専業主夫は大変でしょうからメイドさんを頼むことの出来る国で面白い国、是非行って見てください。
そして、私達を楽しませてください。^^
Commented by elderman at 2006-01-08 23:25
mintogreenさん、そうでしょう。^^
うんうん、私もそう思います。(笑) 直ぐにどこかの国に行くことでしょう。^^
Commented by aki at 2006-01-09 09:46 x
うわぁ、穏やかな海ですね。
今日本で海に行きたいとは決して思いませんが
(津軽海峡冬景色歌いそうで)
こんな穏やかな海なら一日眺めていたいです。
Commented by elderman at 2006-01-09 11:54
akiさん、そうですね。^^
風が吹けば波は立つでしょうが、普段はこんな感じです。
太平洋の荒波とははやり違いますね。大きいとは言え、湖だからでしょうか。


<< マクロレンズの世界(45)マサキの実      マクロレンズの世界(44)ロウバイ >>