えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 26日

今朝のテヘラン

このところ少し雨模様でした。もう少し寒ければ雪になるのでしょうが、まだそれほど寒くないようです。天気の回復とともにアルボルズ山脈が見えて来ました。雲が低いところにいるのを見ると、テヘランの標高の高さを感じます。写真の範囲では1600m程度だと思います。
e0031500_13285836.jpg

e0031500_13293517.jpg

(やがていい天気)
e0031500_1639337.jpg

[PR]

by elderman | 2005-12-26 13:29 | 日々の雑感 | Comments(4)
Commented by anjoy24s at 2005-12-26 17:15 x
eldermanさん、
二枚目のお写真などとてもテヘラン的というのでしょうか、本当に標高が高いのですね。 それにしても、三枚目のような綺麗な青空を背にしたアルボルズを見せていただくとあの大気汚染状態と同じ場所だとはとても思えません。 綺麗ですねぇ、空も、山も。
Commented by elderman at 2005-12-26 17:17
anjoy24sさん、今日はすっきり澄み渡っています。^^
この数日雨模様だったので大気汚染もすっかり洗い流されたようです。
この景色、何回も紹介しているので親しみが湧いて来たでしょう。^^
Commented by kenbon at 2005-12-26 22:04 x
いやはや・・・綺麗ですねぇ^^
雪山を見ると畏れを禁じ得ませんね。
Commented by elderman at 2005-12-26 22:15
kenbonさん、そうですね。^^
今日はとても綺麗な景色です。空気がきれいだと景色も新鮮です。


<< 専門家活動の紹介(11)全国的展開      シラーズの夜 >>