2005年 12月 22日

シラーズの夕暮れ(続き)

夕暮れの待ちを散歩していると交差点に大気汚染の表示板が・・・ そして、その下に測定局が。交差点の中で大気汚染を測定して何の意味があるのでしょうか。自動車の排気ガスから大気汚染物質が出ていることはもう常識でしょう。その近くで測れば高濃度が測定されたって不思議ではありません。で、この表示板、誰に見てもらいたいのでしょうかねぇ。運転手?歩行者?それで何を期待しているのでしょうねぇ?

(交差点の中にある大気汚染表示板)
e0031500_2215393.jpg


(絨毯屋さん、敷物ではなく、もはや絵画の世界です。)
e0031500_2232530.jpg

e0031500_2242791.jpg

[PR]

by elderman | 2005-12-22 22:04 | 日々の雑感


<< マクロレンズの世界(29)パキ...      シラーズの夕暮れ >>