えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 04日

ヤムウンセンに挑戦(タイ料理)

タイ料理として有名なヤムウンセン、昨日の夕食に挑戦してみました。シェフに材料を買ってくるように頼んだのですが、指示したものは次のとおりです。

・ネギ(ワケギみたいなもの)
・セロリ
・コリアンダー(パクチーの代わり、タイのパクチーは小柄でソフトです。)
・酸っぱいレモン
・唐辛子
・ハルサメ
・レタス(これは添えるだけ)

冷蔵庫には海老と豚の挽肉があるし、ナムプラーはタイで買ってきました。乾燥キクラゲがあるのでそれも使うことにしました。イカも冷凍庫にあるのですが、モンゴウイカなのでパスしました。

ところが、シェフはハルサメを買ってくるのを忘れてしまっていたのです。グラス・ヌードルと言っていましたが、正しい英語単語はなんでしょうねぇ。ヤムウンセンを諦めるかどうか考えましたが、この際せっかくだからと素麺を代わりに使うことにしました。でもやっぱり透明じゃないから気分が出ないので写真には撮りませんでした。(苦笑)

海老と豚肉とを別々に茹でて、刻んだ唐辛子を加えて混ぜます。レモンは丸くて小さいものでかなり酸っぱいものです。その汁を絞って混ぜ、ナムプラーを加えて味の調整です。ナムプラーのボトルの口にはプラスティック製のものがついていて、小さな穴から出せるので味の調整には便利でした。

強い刺激臭がして来ました。スリランカ人のシェフには少し強烈な香りのようでした。インドカレーなど香辛料の匂いには馴れている彼でもタイ料理の匂いは違うもののようです。少し味見をしましたが、特別美味しいという素振りではありませんでした。

イランでタイ料理の代表とも言えるヤムウンセンをともかくも味わえたことは嬉しかったです。ハルサメの代わりの素麺の味が少しあるのでちょっと気になりますが、全体に強烈な味ですから問題というほどではありません。透明じゃないことの方が違和感がありました。

バンコクでヤムウンセンを食べるときは前菜としてですが、今回作ったものはたっぷり量があったので、ビールを飲みながら食べたらお腹がいっぱいになってしまいました。これだけなら太らないでしょう。タイ料理の辛さにはやっぱりビールが合いますね。

(写真は目指したヤムウンセン、バンコクで撮影したものです。)
e0031500_15391151.jpg

[PR]

by elderman | 2005-12-04 15:39 | 日々の雑感 | Comments(26)
Commented by anjoy24s at 2005-12-04 17:14 x
eldermanさん、
びっくりした~! あまり美味しそうな出来映えなので、eldermanさんが腕を振るわれた ヤムウンセン の写真かと思ってしまいました(笑)。冷静になってよく見ると、このお写真以前見せていただいたことあるような・・・・・・・よかった、よかった、安心した(汗)。 いや、eldermanさんのことだから、材料さえ用意出来ればもっと美味しそうに料理されるのかも。 ところで、「酸っぱいレモン」 って、イランには 甘いレモン とか、辛いレモンとか、苦いレモンとか、別味レモンがあるんですか?
Commented by elderman at 2005-12-04 17:21
anjoy24sさん、えへへ。(苦笑)
いくらなんでも、ハルサメの代わりに素麺を使った料理はアップできませんよ。(笑) 出来上がりはこの写真よりもダイナミックでした。野菜がゴロゴロ、男の料理って感じかな。^^
イランのレモンの種類は・・・ 4種類だそうで。
1.甘いレモン、2.ライム・テイスト、3.酸っぱいレモン、4.酸っぱくて少し苦いレモン(乾燥させて使うようです)
Commented by まつかめ at 2005-12-04 18:11 x
ヤムそうめん。。。見たかったな~
Commented by elderman at 2005-12-04 18:17
まつかめさん、どうも。(笑)
そうめんって味が強いのね。強烈な味の中でも存在を主張してました。^^
Commented by Mook at 2005-12-04 18:38 x
ん~~見たかったぁ~~
Commented by elderman at 2005-12-04 18:41
Mookさん、あはは。^^
なら、作ってみたらいかが?ヤムソウメン。(笑)
Commented by anjoy24s at 2005-12-04 18:43 x
eldermanさん、
 「甘いレモン」 ? それってやはり所謂レモンの形をしているんですか? 最近、スーパーで瀬戸内産の緑色のレモンが出回っていますが・・・・、甘いレモンねぇ、今度機会があったら見せていただけると嬉しいなぁ。 ほんとに甘いんですかぁ (なんだかシツコイけど、笑)。
Commented by elderman at 2005-12-04 18:54
anjoy24sさん、えっとね。
イランの甘いレモンというのは、丸い形で酸味がなくて本当に甘いのだそうです。私は食べたことがないですね。
Commented by mintogreen at 2005-12-04 21:32
えるだまさん、こんばんわ。
昨夜はこれを、頑張って作ったんですね。
う~、私の好きなタイ料理。食べたくなったぞー!
家には、タイ料理の食材は、いろいろ揃えてるので作りま~す。
ふくろたけがある時は、トムヤムクン。  よ~し! いくぞ!
Commented by elderman at 2005-12-04 21:50
mintogreenさん、こんばんは。^^
はい、そうなんです。写真ほどは見栄えがよくないですけどね。なにしろヤムソウメンですから。(笑)
タイ料理は食材を集めるのが大変ですね。いろいろ揃えてあれば楽かな。簡単に作れるものが多そうです。^^
Commented by fairysilva2 at 2005-12-04 22:05
レモンにいろいろあるなんて初めて知りました。
すっぱいレモンだけかと思っていましたが、甘いレモンということはみかんみたいなものでしょうか?
eldermanさんはいろいろなさるんですね~
単身赴任を楽しんでみえるよう、というより・・・・
でも色々なさっている方が奥様も安心ですね~(^-^)

Commented by elderman at 2005-12-04 22:14
fairysilva2さん、こんばんは。^^
ミカンにいろいろあるようにレモンにもいろいろあるということでしょう。
娯楽のないイランですから、料理と飲むこと以外には楽しみがないんでねぇ。(苦笑)
こうやって鍛えて、日本に帰ったら専業主夫に専念しないとね。^^
Commented by nekosiro at 2005-12-04 23:57 x
素麺を代用に使うとは!機転が利きますね。透明じゃない他は見た目はOKですね。男の料理見たかったなー 私も今度ヤムウンセン作ってみよう!
Commented by elderman at 2005-12-05 00:00
nekosiroさん、こんばんは。^^
あはは、だって、諦めるかどうかの瀬戸際でしたから・・・ ハルサメに一番近いものって思いついたのが、夏の残り物の素麺でした。(笑)
お陰で素麺って味が強いってことを知りました。^^
Commented by japonikk-la at 2005-12-05 03:00
甘いレモンですが、普通のレモンよりもビタミンCがあるので特に風を引きそうな予感がする時など夫は搾って飲んだりします。
私からするとレモンは酸っぱいからレモンであるから変な気がしますが、みかんの甘さよりは「レモンマイナス酸っぱさイコール甘いレモン」という感じがします。えるだまさん折角イランにいられるんだから、お肌の為にもいいでしょうから是非飲んでみて下さいませ。
Commented by aki at 2005-12-05 09:18 x
カリフォルニアの叔母の家の庭に、レモンの木があって、最初はライムみたいな実がなるのだけど、その次に生るのが丸い形で酸っぱくないって
言うのね、そんな2種類の実が生るものなんだろうか?とにかくおいしいらしいです。ってか、この写真、夕べはおなかいっぱいでそんなに気にならなかったのですが、今空腹でかなりそそられてます・・・。
Commented by elderman at 2005-12-05 10:25
japonikk-laさん、そうですね。^^
イラン人の仲間が今日飛行場に持って来てくれるというので試してみましょう。気の抜けたレモンという感じじゃないかと恐れていますが。(笑)
Commented by elderman at 2005-12-05 10:27
akiさん、そうなんですか。^^
同じ木から味の違うレモンですか、面白いですね。時期によって甘味が違うってことなのかな。
たまには刺激の強いヤムウンセンのようなものが欲しくなります。^^
Commented by anjoy24s at 2005-12-05 10:54 x
eldermanさん、
えっ、イランのお友達が飛行場まで持ってきてくださるんですか? 素敵~~~! 食べちゃう前に必ず写真に撮ってくださいね~(笑) japonikk-laさん、ってことはアメリカにも 「甘いレモン」 あるのね?
「レモンマイナス酸っぱさイコール甘いレモン」 って益々想像がつかないんですけど(笑)。 レモンから酸っぱさを除くって味が無くなっちゃうんじゃないの?(笑) もしかしてグレープフルーツみたいな味なのかなぁ。う~知りた~い(笑) eldermanさん、しっかり味わって写真と味の報告よろしくお願いします。
Commented by elderman at 2005-12-05 11:00
anjoy24sさん、の予定なんですが、どうなるでしょうか。インシャアッラー^^
写真は撮りたいですけど、味の説明というのは期待しないでくださいな。(苦笑)
Commented by japonikk-la at 2005-12-06 07:21
anjoy24sさん、甘いレモンはイラン系とかアルメニア系のお店で買います。アメリカ系ではまだほとんど売られてないと思います。グレープフルーツは苦みがあるのでちょっと違うかな。酸っぱさとったら味が無くなるって言われてみればそうですよね。レモンは酸っぱさのみですものね。失礼。そんじゃあ、そこにやっぱりわずかな甘みを足してください。
まあ、えるだまさんの感想を聞いてみましょう。それにしてもえるだまさん、思い立ったら行動が速いですね。
Commented by anjoy24s at 2005-12-06 08:33 x
japonikk-laさん、
そうすると、akiさんからの情報 「とにかくおいしいらしい」、eldermanさんの予想 「気の抜けたレモンという感じじゃないか」、japonikk-laさんからの最終的感想 「みかんよりはやや酸っぱく、酸っぱいレモンの酸っぱさを薄めて甘さをたす(でいいかな?)」 ということになるんだけど・・・・・・・・・・eldermanさん、やっぱり 「味の説明は期待しないで」 なんて言わないでしっかりリポートお願いします。 じゃないと私このままじゃ消化不良おこしそう(笑)。
Commented by japonikk-la at 2005-12-07 05:17
anjoy24sさん、私酸っぱいって言ってないですよ。まず酸っぱさはゼロです。わずかな甘みを足すんです。
ちなみに美味しいというのは主観的でイラン人からするとす〜ごく美味しいです。ちょっと買って来てじっくり分析しようかしら。ちなみに夫は今風邪を引いていてかなり辛そう。最近これを食べなかったからかも。
Commented by elderman at 2005-12-07 05:55
japonikk-laさん、anjoy24sさん、どうも。^^
今回の出張先のケルマン州は話題の酸っぱくないレモンの産地でした。
ですから、現地で早速手に入れて、写真に撮ったり、味見したり、楽しんで来ました。詳細は記事としてアップしますね。^^
Commented by anjoy24s at 2005-12-07 08:40 x
eldermanさん、
ありがと~~!!! 嬉しぃ~!。  すっごい楽しみです。 お疲れでしょうけれどよろしくお願いしま~すね。^^ よかった、よかった、これで消化不良おこさないですみそう(笑)。 japonikk-laさん、いろいろ情報ありがと~。 ご主人さまの風邪、お大事にね。^^
Commented by elderman at 2005-12-07 14:48
anjoy24sさん、やっと起きて来たところです。フ~♪
なんだかすごく疲れてしまって、(汗) 仕事での疲れと言うより、あちこち案内されて歩き疲れたみたいです。(苦笑) これからレモンの話題に取り掛かりますね。^^


<< パキスタン編(8)停電と酒      カスピ海方面(2)イラン >>