2012年 08月 18日

ゴルフとダーツ・・・その2

 「現在、プロのダーツプレーヤーの腕の動きを観察していますが、どうしても同じようにできません。たまにできたかなと思っても再現性がないようで・・・;; この辺り、運動神経の優れた人は早く習得できるのかも知れません」と書きましたが、これは大きな間違いだったかも知れません。

 ダーツのキャリアの長い人に聞いたら、「あれはプロだからできるので、ゴルフなら石川遼プロのようなスイングができるか?」だって・・・ これは説得力ありました。w

 私がダーツを甘くみていたんだろうと反省してしまいます。ダーツのプロ、やはりプロはプロなんですねぇ。長い時間をかけて作り上げたフォームだったようです。

 そして、最悪な結果が・・・ 「年寄りの冷や水」と言われてしまいそうな。w プロの投げ方を真似していたらどうやら筋を痛めてしまいました。;; 腕も肩も痛くてしょうがありません。><

 ともあれ、そのダーツの上手な人とタッグを組んでクリケットの団体戦を初めてやらせてもらいました。私が下手でもなんとか遊べるようです。

 初めてブル以外の場所を狙ってみました。もちろん狙ったところに行くのは6回に1回くらいかな。でも、たまに当たると面白いものです。もっと当てられるようになりたいと強く思うようになりました。いよいよダーツにはまったかな。w

 とはいえ、筋を痛めてしまったので今は練習を止めています。完全に復調してから練習を再開することにします。
[PR]

by elderman | 2012-08-18 10:16 | えるだまの観察


<< 髭でも伸ばしてみるか      ゴルフとダーツ >>