えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 28日

タイ特集(17)プーケット&ピピ島

プーケットの話題 はこちらです。

プーケットのリゾートについては一回記事にしてあるので、今回はピピ島(ピーピー島)の話題にしましょう。ピピ島にはプーケット島からと半島にあるクラビから行く二通りの方法があります。

プーケット島から行こうとすると宿泊施設から船着場までバスなどで出てそれからボートでピピ島に渡ることになります。移動時間は宿泊施設の場所によりますが、1時間半~2時間は掛かるでしょう。私が宿泊したカロンビーチは最南端に位置しているので一番時間が掛かるでしょう。カロンビーチ滞在ではピピ島は目指しませんでした。

クラビに宿泊施設があれば、そこからダイレクトにボートでピピ島に向かうことができます。モーターボートなら30分くらいでしょうか。クラビから奇岩を眺めながらピピ島に向かうというのもいいものです。クラビ側にもリゾートホテルはできているので、静かなリゾートを楽しみたい方にはお勧めです。

ピピ島にも滞在できる施設があるのですが、私は経験したことがありません。こちらもいいと思います。

いずれにしてもピピ島に行くというのは熱帯魚と戯れることが第一の目的となるでしょう。私はスクーバはやりませんが、シュノーケリングで十分楽しめます。パンを持っているとカラフルな魚がどんどん集まってきます。実際ものすごい数の熱帯魚が集まってくるのでそれは楽しいものです。

面白いことにマヤという場所があるのですが、そこには魚が一匹もいないということでした。海が綺麗過ぎるのか、岩から何か嫌な成分でも溶け出しているのでしょうか。その場所に行ってみると静かでちょっと不気味な雰囲気がありました。

プーケット島の中にはゴルフ場あり、マッサージサービスもあり、あらゆるサービスが提供されていますが、どれも料金が高いです。日本から行かれるお客さんはもともと安いタイの物価ですから、プーケットが相対的に高いと言っても安いと感じられることでしょう。バンコクに比べて1.5倍くらい高い感じです。

(クラビ周辺の奇岩)
e0031500_12305280.jpg

(ピピ島)
e0031500_12313159.jpg

e0031500_1232170.jpg

(熱帯魚がいっぱい)
e0031500_12323332.jpg

e0031500_123362.jpg

(魚のいないマヤ)
e0031500_12333428.jpg

[PR]

by elderman | 2005-10-28 12:33 | Comments(9)
Commented by anjoy24s at 2005-10-28 12:40 x
おーー!!、まさしく 「タイ」 です。(笑)
Commented by elderman at 2005-10-28 12:46
anjoy24sさん、そうですね。^^
これもタイ~♪、あれもタイ~ ~♩♪♬~♩♪♬~♪
Commented by anjoy24s at 2005-10-28 12:55 x
eldermanさん、  
~♪ わたし~~はタ~イの水中花ァ~~~♪♪
Commented by elderman at 2005-10-28 16:37
anjoy24sさんも案外カラオケ好きなんじゃないのぉ・・・^^
Commented by 猫姫少佐現品限り at 2005-10-28 19:26 x
あたしは、奇岩というのが、大好きです。
Commented by anjoy24s at 2005-10-28 19:42 x
eldermanさん、
は~い、歌わせられたことはあります。 何とか期待を裏切ってやろうと思って 「舟歌」 歌ったことあります。(笑)
~♪♬♩~沖のかもめ~~ぇぇぇに深ざ~~~~ぁぁぁけさ~~ぁぁせてよ~~♩♬ 愛しあのぉ娘とよ~~朝寝~~ぇぇする、断腸ねぇ~~♬  難しかったです。
Commented by elderman at 2005-10-28 21:34
猫姫さん、こんばんは。^^
そうでしたか、世界は奇岩の宝庫ですね。米国が一番かなぁ。^^
Commented by elderman at 2005-10-28 21:41
anjoy24sさん、それは難しいでしょうねぇ。
でも、そんな難しい歌に挑戦するのだから、上手なんですね。^^
Commented by anjoy24s at 2005-10-28 21:59 x
eldermanさん、
それは聴く側が感じることです。(笑)


<< ヤズドのホテル2(イラン)      天使の都(30) >>