えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 26日

タイ特集(15)カラオケクラブ

バンコクの夜のエンターテイメントを紹介していませんでした。タイ料理で舌鼓の後は、男性ならカラオケクラブやカラオケスナックに繰り出すというのが定番でしょうか。この手の店は日本人のお客さんを専門にしているところが多いようです。もちろんタイ人たちが楽しむカラオケクラブもありますが、そういう店には日本人はあまり行かないようです。

テーブルチャージという制度はいかにも日本らしいシステムなので、そういう店に外国人がパブのつもりで座ったりすると後でもめるそうです。座っただけで1500円なんていうのはいかにも日本的だと思います。もちろん果物やつきだしが提供されますが、それが1500円とは考えられないでしょうし、外国人なら要らないって言うかも知れません。

カラオケクラブではホステスを指名するというのが普通です。番号札を胸につけていますから名前が分からなくてもそれで指名することになります。大勢いるホステスを見ながら指名するというのはかなり恥ずかしいものです。バンコクでは普通のやり方なので馴れちゃいますけどね。常連になるとホステスたちには月に2回程度の同伴というノルマがあるので、夕食などを一緒にしてお店に行かなければいけなくなります。

カラオケスナックの方は日本と同じでカウンターを挟んで向かい合う形式ですからより健全と言えるでしょう。アルコールを飲んで歌を歌っていい気分で帰るという単身赴任者のパターンでしょうか。もちろん観光でバンコクを訪れている人たちも在住の日本人に連れられて来ることも結構あるようです。

商売なのでホステスたちは日本語を一生懸命に勉強しています。日本語のカラオケもかなり歌えるようです。漢字は読めないので一生懸命に暗記するのでしょうね。健気なものです。ボトルキープは大変安くて、小売価格に数百円の上乗せ程度です。しかも一年間有効なんていうのがいかにもバンコクらしいところです。出張者も対象にしているということなのでしょう。
e0031500_042970.jpg

e0031500_05680.jpg

[PR]

by elderman | 2005-10-26 00:06 | Comments(24)
Commented by 村野かかし at 2005-10-26 11:02 x
カラオケって、自分でほとんどやらないので、気にもしていなかったのですが、タイにもあるんですか!
いやあ、なんだかイヤだなあ(笑)。
でも、写真で見ると店はすごく豪華そうですね。
Commented by anjoy24s at 2005-10-26 11:44 x
eldermanさん、
日本でこのくらい立派な店構えのお店だと、まずカラオケは置かないところが多いかも。(笑) カラオケ・・・・・ねぇ。 まぁ、好きな方は沢山いらっしゃいますよね。 趣味なんていう方すらねぇ。 私は駄目ですねぇ。 出来るだけ避けて通りますが、たまたま知らないで入っちゃうと・・・・・「失礼しました」(笑)ですね。 毎回そううまく脱出できるとは限りませが・・・・。
Commented by kaze at 2005-10-27 08:34 x
こういう話題も面白いですね。
日本のあまり良くないシステムを輸出したようですね。
同伴出勤なんて日本にしかないのかと思ってました。
Commented by anjoy24s at 2005-10-27 09:00 x
eldermanさん、
あっ、いえ、歌うこと自体は好きなんですよ。(笑) 好きというより趣味・・・かも。 eldermanさんのカラオケなら OK ですよ。(笑) 甘い声で「Love Letters In The Sand」・・・・? その他のレパートリーも知りたいですね。  
Commented by elderman at 2005-10-27 15:46
村野かかしさん、こんにちは。^^
そうですね、嫌だなぁって感じはあるかもね。現地在住の日本人相手の商売ですから日本国内と同じだし、バンコクには日本人が3万人近く住んでいますから・・・ ホステスだけがタイ人という感じですね。
Commented by elderman at 2005-10-27 15:48
anjoy24sさん、そうでしょうね。^^
上の写真のカラオケクラブには私は入ったことはありません。多分一番豪華なカラオケクラブなんじゃないかなぁ。
カラオケは日本人だけでなく、中国人も大好きです。日本が開発したヒット商品とは言えます。
Commented by elderman at 2005-10-27 15:49
kazeさん、そうですね。
カラオケそのものはいいんですけど、ホステスがべったりというのは、昔の日本のキャバレーを思い出します。しかも同伴出勤なんて、ノルマにするなんてどうかと思いますが・・・
Commented by elderman at 2005-10-27 15:50
anjoy24sさん、どうも。^^
どうでしょうねぇ。アパートには600曲あるけど全部を歌える訳ではありません。(笑)
Commented by anoy24s at 2005-10-27 17:42 x
eldermanさん、 
ぴったりの一曲、「 The Days Of Wine And Roses 」
Commented by elderman at 2005-10-27 17:52
anoy24sさん、あっはは。^^
好きな曲ですが、難しいですね。とても誰かに聴かせるような歌にはなりません。(汗)
Commented by anjoy24s at 2005-10-27 19:02 x
eldermanさん、
それなら、ミーさんに贈る一曲 「 The Shadow Of Your Smile 」
Commented by elderman at 2005-10-27 20:28
anjoy24sさん、好きな曲です。^^
「いそしぎ」・・・ 古い映画だなぁ。 昨日衛星放送で映画を観たけど、エリザベステーラーが義母役で出ていました。懐かしいというか女性は長生きですねぇ。^^
Commented by anjoy24s at 2005-10-27 20:48 x
eldermanさん、
それでは奥様への一曲 「 Fascination 」
Commented by elderman at 2005-10-27 21:03
anjoy24sさん、その曲は聴けば分かると思いますが、タイトルからでは思い出せません。(汗)
Commented by anjoy24s at 2005-10-27 21:20 x
eldermanさん、
それでは改めて奥様へ 「 Fly Me To The Moon 」 
Commented by elderman at 2005-10-27 21:23
anjoy24sさん、ありがとうございます。^^
それなら聴かせたことがあります。^^
Commented by anjoy24s at 2005-10-27 21:36 x
eldermanさん、
よかった、よかった。      「 Fascination 」、そうですか。「魅惑の宵」・・・・「昼下がりの情事」のテーマ・・・・聴けばきっとお分かりになりますね。 
Commented by elderman at 2005-10-27 21:40
anjoy24sさん、それって・・・
enchanted evening~♪ って 歌ですか?
Commented by anjoy24s at 2005-10-27 21:59 x
eldermanさん
It was Fascination I know
And it might have ended right then at the start~♪
Commented by anjoy24s at 2005-10-27 22:00 x
もしかすると、「魅惑のワルツ」 かも。 
Commented by anjoy24s at 2005-10-27 22:03 x
eldermanさん、
和名は自信ない。 ごめんなさい。 でも 「昼下がりの情事」のテーマは正しいですよ。 はい。
Commented by elderman at 2005-10-27 22:03
anjoy24sさん、そっちの曲ですか。^^
いいですね、魅惑のワルツも。^^
「魅惑の宵」はミュージカル「南太平洋」の曲ですものね。
Commented by anjoy24s at 2005-10-27 22:14 x
eldermanさん 
そう、そう ごめんなさい。 「魅惑のワルツ」です。 「 南太平洋 」のほうは 「 Some Enchanted Evening 」 でした。
Commented by anjoy24s at 2005-10-27 22:17 x
Some enchanted evening, you may see ~♪なんとか、かんとか~♪


<< 世界の花(44)ヒップローズ      天使の都(27) >>