えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 22日

タイ特集(12)夕陽

沙漠の国の日没の写真をアップしましたから、タイでの日没の写真もご紹介いたしましょう。乾燥と高温多湿の国の違いがありますが、果たして写真から分かりますでしょうか?宗教もイスラム教と仏教という違いがありますが、夕陽の写真ではそこまでは見えませんね。日没は世界中同じという結論でもいいと思いますけどね。^^
e0031500_12432056.jpg

e0031500_12434112.jpg


沙漠の国の日没 はこちらです。
[PR]

by elderman | 2005-10-22 12:42 | Comments(12)
Commented by 猫姫少佐現品限り at 2005-10-22 14:21 x
でも、トリミングじゃなくって、
なんか、大きい感じがします。
いいなぁ、世界の朝日、夕日をコレクションできて。
Commented by elderman at 2005-10-22 14:25
猫姫さん、こんにちは。^^
これはアナログ一眼レフの写真です。望遠ズームを使っています。
朝日ですか・・・ 夕日はあるけど朝日は苦手です。(汗)
結構夕日のコレクションってありますね、探すと出てきます。^^
Commented by aki at 2005-10-22 14:35 x
日本で地平線に日が沈むのを見ることはあまりないですよね。
海へ沈むのは何度も見ましたけど、大地に沈むところを見たいです。
Commented by elderman at 2005-10-22 14:44
akiさん、こんにちは。^^
地平線というからには広い大地が必要ですね。日本は山の多い国だし、平野には家が密集しているから、地平線に沈む夕日ってあまり見ることができないかもしれませんね。
Commented by anjoy24s at 2005-10-22 15:27 x
eldermanさん、やっと開放されました。(今日は土曜日です)
はぁ~。 またクイズですね。 乾燥と多湿で変わるもの・・・・・なんだろ。
大気の屈折率は変わりますよね、 湿度がちがえば。 揺らいで見えるとか? う~ん。 あとは雲かなぁ。 乾燥していると雲って出にくくないですかねぇ。 分かりません。
Commented by elderman at 2005-10-22 15:40
anjoy24sさん、クイズじゃないですよ。^^
好対照の国の夕日の写真なんで何か違いがあるかなって思っただけです。
イランは乾燥しているから雲がない、タイにはいっぱい雲がありますね。いいんじゃないの、このくらいで。^^
タイでの夕日は多分雨上がりだから夕日が地平線に沈むまで見えていたのでしょう。
イランは乾燥しているから少し土埃っぽいかな。
Commented by anjoy24s at 2005-10-22 16:37 x
edlermanさん、失礼いたしました。 elderma病かしらん?(汗)
Commented by elderman at 2005-10-22 16:44
anjoy24sさん、いえいえ、どうも。^^
では、クイズを出しましょうかね。^^ 用意はあるんですけど。^^
Commented by anjoy24s at 2005-10-22 17:35 x
elsermanさん、 あっは! ヤブヘビ!(笑)
Commented by elderman at 2005-10-22 17:47
anjoy24sさん、どうぞお楽しみくださいね。^^
Commented by 宇宙和里 at 2005-10-22 20:42 x
いつも、キレイな夕日の写真、ありがとうございます。今回のは、大きくて吸い込まれそうですね、この建物と大きい太陽が、昼間の雑踏の名残を映している気がするのは、タイだとわかっているからでしょうか?!これが仮に東京でも同じかも・・・。 あの~~素朴な質問なんですが、、、。夕焼けって、オレンジがかったものと、 ピンク・ムラサキがかったものがあると思うんですが(空の色)も太陽の色も、それはなぜなんでしょう?!
Commented by elderman at 2005-10-24 17:42
夕焼けの色(宇宙和里さんからの質問)

夕焼けの色にいろいろあるのはなぜかという質問でした。結論は光の散乱の状態が違うからということなのですが、解説が必要でしょうね。太陽光はやや黄色味を持った白色光です。白色光というのはスペクトルという言葉を聞いたことがあると思いますけど、紫外線から赤外線にかけていろいろな波長の光が集まってできています。
空気中の水蒸気や塵によって光が散乱(レーリー散乱)させられますが、長い波長のものほど散乱されにくいので赤っぽい色が最後まで残るということになります。つまり空気が汚れていればより赤く、澄んでいれば黄色に近い色に見えるということです。
因みに空の色が青いのは青い光つまり波長の短い光が散乱させられた結果と言えます。紫外線まで見える目だったら紫に見えているのかも知れません。


<< クイズ:どこの国でしょう?(4)      天使の都(20) >>