2011年 02月 08日

司法の犯罪行為

司法の犯罪行為、これほど怖いものはないだろうなぁ。まさに世も末の様相になってしまう。

訴因変更ってなんだ?裁判所が認めたというのだから、これはもはや検察の問題を超えて司法全体の問題じゃないのか?

膿を出し切らなければいけないのは相撲協会ではなくて司法の方かも。
[PR]

by elderman | 2011-02-08 09:47 | 日々の雑感


<< 責任をとらない政治家の末路      宇宙戦艦ではない戦艦大和 >>