えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 26日

世界の夜景(2)イラン

世界の夜景の第二回はイランのエスファハンです。エスファハンのイランで一番綺麗な街ですが、夜景もやはり一番の美しさでしょう。写真は、シ・オ・セ・ポル(三十三橋)の夜景が最初で、残りの三枚は世界遺産のエマーム・スクエアのものです。

金色に輝いているのはアリガプー宮殿、遠くに見える大きなモスクは20日に紹介しましたエマーム・モスク、最後の写真はシェイフ・ロトゥフォッラー・モスクです。こちらのモスクは王族だけが使用するために建設されたものですから、人々に知らせるミナレット(塔)はありません。
e0031500_0103610.jpg

e0031500_0112047.jpg

e0031500_0115883.jpg

e0031500_939428.jpg

[PR]

by elderman | 2005-09-26 00:13


<< 秋の花(4)セダム・テルフィウム      秋の花(3)スイート・アリッサム >>